2012年 10月 04日

矢勝川のヒガンバナ

                               ヒガンバナを見に、半田市にある矢勝川へ行って来ました^^
                               場所はここで、詳細や開花情報はこちらです。

                               開花が遅れていたヒガンバナも場所によっては終盤を迎えている
                               名所もありますが、矢勝川はまだ蕾の数も多く来週初め頃までは
                               楽しめそうです。

                               ただ、今年は咲く時期がバラバラで土手一面が真っ赤に染まる光景は
                               見る事が出来ませんでした・・・残念。
                               それでも植わっている量がとても多いので、真っ赤なヒガンバナを
                               十分堪能する事が出来ました^^

                               今回も写真の数が多いです^^;
                               少しでも、現地に見に行った気分になって頂ければ幸いです。
e0075403_17591561.jpg




                               何日か前に地元の新聞に紹介されてと言うことで、朝から賑わっていると
                               思ってお出掛けしましたが、逆に例年より少ない感じでのんびり楽しめました。
                               と言っても、現地にいたのが朝の7時頃~9時頃までなので、お昼間は
                               混雑していたかもですけどね^^;

                               矢勝川下流の土手(ででむし広場側)のお花はまだまだ蕾が多く、
                               少し寂しい感じでした。
                               この辺は、この週末頃から見頃を迎えそうです。
e0075403_17592226.jpg

                               ヒガンバナが一番たくさん植わっている真ん中辺りは蕾もたくさんありますが
                               ちょうど見頃を迎えていてとても綺麗です^^
                               例年と比べて不作と言っても、これだけたくさん咲いていると見応え十分です。
e0075403_17592628.jpg
e0075403_17593279.jpg
e0075403_17593725.jpg

                               今日は朝から青空が広がり絶好のお花見日和になりました^^
                               風は冷たくなってきましたが、半袖でも十分な気候で過ごしやすかったです。
e0075403_17594291.jpg
e0075403_1759487.jpg
e0075403_17595310.jpg

                               西側の彼岸花案内所がある場所は、東側や真ん中辺りと比べると
                               萎れ始めているお花が目立ちましたが、それでもまだまだ十分
                               楽しめました。
                               この辺はこの週末で終盤を迎えそうです。
e0075403_1759575.jpg

                               矢勝川の散策道は東西約2kmあるそうなので、お出掛けされる方は
                               歩き易い靴でお出掛けしてくださいね^^
                               まだまだ陽射しが強いので、帽子と水分もあると良いと思います。
                               端から端まで歩くと、結構疲れますからね^^;
e0075403_180239.jpg
e0075403_180653.jpg

                               周辺の田んぼの稲が綺麗に色付いていたので、ヒガンバナと一緒にパチリ。
                               ヒガンバナと黄金色の稲は相性が良いです^^
e0075403_1801034.jpg
e0075403_1801556.jpg

                               小さな川を挟んでお花の咲き具合が全然違いました。
                               何故なんでしょうか?
                               左側にはアスファルトの道路があるので、多少地面の温度が
                               高いからでしょうか??不思議です。
e0075403_1801952.jpg

                               少しだけですが、コスモスが咲き始めていました。
                               ヒガンバナが終わると、今度はコスモスの良い時季になりますね^^
                               案内所の近くでは、マツバボタンがたくさん植わっていましたが
                               見に行った時は、まだ朝早かったせいか、お花が閉じた状態でした・・・残念。
e0075403_1802326.jpg

                               白いヒガンバナがたくさん植えられていたので、パチリ。
                               真っ赤なヒガンバナも良いですが、白いヒガンバナも良いですね^^
e0075403_1802867.jpg
e0075403_1803224.jpg

                               自然交配したのか、ピンク色のヒガンバナも咲いていました。
e0075403_1803778.jpg

                               矢勝川側のヒガンバナも見頃を迎えてとても綺麗です。
e0075403_1804261.jpg

                               コサギがいたので、ヒガンバナと一緒にパチリ。
                               他にもアオサギやカワウ、小さな野鳥、カメなどいろいろいました。
e0075403_1804823.jpg

                               ヒガンバナのお花の寿命は4~5日なので今咲いているお花は、
                               この週末、頑張って来週の頭には萎れてしまうと思います。
                               まだ咲いていない蕾は、この週末にはだいぶ咲いてくると思うので、
                               萎れ始めているお花も増えてきますが、この週末が一番の
                               見頃になるんじゃないかと思います。
e0075403_1805363.jpg

                               10月6、7日には、はんだ山車まつりが開催されるので、
                               この週末、半田市は大賑わいとなりそうです^^

                               週間予報を見ると、週末を含めた3連休は良いお天気になりそうなので、
                               朝はヒガンバナ、お昼ははんだ山車祭りを楽しまれても良いかもですね。
e0075403_1805757.jpg
e0075403_181210.jpg
e0075403_18165.jpg

                               青空の中にまだお月様が残っていたので、パチリ。
                               ヒガンバナの中に徐々に沈んでいくお月様もなかなか良かったです。
e0075403_181106.jpg

                               アゲハチョウが蜜を吸っていたので、パチリ。
                               これだけたくさんお花が咲いているお腹いっぱい吸えそうですね^^
e0075403_1811481.jpg

                               今日は、走行距離 69.1kmでした。
                               現地までは片道35kmほどですが、ほとんど高速道路で行ったので
                               40分弱で行く事が出来ました^^
                               高速道路はお金はかかりますが便利ですね。

by iwasi_3-1 | 2012-10-04 19:47 | スクーター | Comments(14)
Commented by ひろた at 2012-10-04 20:46 x
矢勝川の彼岸花は、一度は見てみたいなと思いつつすでに数年が経ってしまいました。
今年は不作らしいですが、これだけ一面に咲き誇っていれば
私には十分すぎるくらいの感動です。
今週末は行くことができないので、こちらで楽しませてもらいました。
田んぼの稲穂とお地蔵様、ごんぎつねの置物も彼岸花とベストマッチですね。
Commented by minori5b at 2012-10-05 13:26
iwasiさ~ん 今回は2票♪
お空の雲と田んぼに電信柱のと~ 蜜の吸い過ぎでポッコリおなか ^m^)
。。。ではないデショけど のアゲハチョウさんのにd(^-^)ネ!

>小さな川を挟んでお花の咲き具合が全然違いました
 ホントに(゜o゜) ビフォー&アフターほどの違いですね~

>アオサギやカワウ、小さな野鳥、カメなどいろいろいました
 一ヶ所で いっぱい生物に遭遇できたんですね~♪
そして半田と云えば ごんぎつねの里ですね~ 拝観したこと無いですが^^;

ヒガンバナの葉っぱ.。o○ マダ確認できておりませんですよォ~(o^艸^o)
Commented by ts-hobby at 2012-10-05 16:48 x
彼岸花って言うくらいですから、やっぱりお彼岸前後が本来の見ごろなんでしょうけど、
今年はいつまでも暑いから少し遅いんでしょうかね。
それにしても土手一面赤色に染まるのはきれいですね。青空によく映えます。
Commented by iwasi_3-1 at 2012-10-05 19:20
ひろたさん
 名古屋から矢勝川までは結構距離があるので、自転車で行くのはちょっと大変ですね。
何度か自転車で行った事がありますが、2時間近くかかった記憶があります。
行くなら車がお薦めです^^

そうですね。これだけ咲いていれば十分綺麗です。
4年前はこの土手が真っ赤に染まるほどの花数だったので、その時と
比べると酷ですけどね^^;
↓4年前の記事です。
http://maiwasi2.exblog.jp/8675597/

今年は来週半ばくらいまでは楽しめると思います。
来年、機会を見つけてぜひお出掛けしてみてくださいね^^

きつねの置物、よく分かりましたね。
ヒガンバナを見に行かれたら、近くに新美南吉の生家などもあるので、
一緒に見物してみても良いかもですね。
Commented by iwasi_3-1 at 2012-10-05 19:20
minoriさん
 当日は良いお天気に恵まれて良かったです^^
雲もいつの間にか、秋らしくなっていました。
この辺は高い建物が無く開けているので、空が広く感じて開放感があって良いですよ。
アゲハチョウは、タイミング良く撮る事ができました。
確かに少しお腹が大きく感じますね^^

20cmほどの距離しか離れていないのに、この咲き具合の違いは不思議です。
ほんの少し環境が変わるだけで違ってくるのは面白いですね。

矢勝川は人工の用水路ですが、綺麗とは言えませんがゴミが少なく
生き物が多くいるので、周囲の自然と馴染んでいますよ。
minoriさんもぜひ、来年はヒガンバナと新美南吉記念館を見にお出掛け
してみてくださいね^^

ヒガンバナの葉っぱはあと1ヶ月もしたら見る事が出来ると思いますよ。
Commented by iwasi_3-1 at 2012-10-05 19:20
ts-hobbyさん
 例年なら9月中頃から下旬が見頃となりますが、今年は半月ほど
遅れて見頃を迎えました。
年々見頃が遅れていっている感じがするので、その内、10月に入ってから
見頃になるのが普通になってしまうかもですね・・・

真っ赤なヒガンバナはやっぱり青空が似合いますね^^
この時期は湿度が低く青空が綺麗なので余計に映えますね。
今年は津屋川も不作だったようなので、来年は豊作になるといいですね。
Commented by mari at 2012-10-05 22:02 x
矢勝川も行かれたのですね。
数年前に行ったことがあります。
権現神社のきつねがかわいらしかったのを覚えています。
Commented by iwasi_3-1 at 2012-10-07 18:41
mariさん
 海津の津屋川、豊田の逢妻女川、半田の矢勝川のどれに行こうか迷いましたが、
逢妻女川はもう萎れ始めているようだったので、久しぶりに矢勝川へ行って来ました。
4年前の時と比べると花数が極端に少なく寂しい状態でしたが、それでも
規模が大きいので十分楽しむ事ができました^^
来年は良い年になると良いのですが・・・
ここは電車なら金山から30分程で行ける距離なので、来年はぜひ
mariさんもお出掛けしてみてください。

確か、4年前のコメントに権現山に登られたと書かれていましたね^^
今回は忘れていましたが、次回は私も見に行ってみますね。
Commented by かなぶ at 2012-10-07 22:02 x
津屋川の彼岸花も台風通過2.3日後に見頃を迎えたようですが、日の当たるほうは萎れていたそうですので 数年前よりよくないそうでした。大垣大谷川より 今年は水門川(船町湊下流、新幹線付近)が真っ赤な絨緞でした 来年の穴場でしょうね mariさんも 奥の細道むすぶの地記念館へ遊びにきてください。
Commented by iwasi_3-1 at 2012-10-09 18:02
かなぶさん
 津屋川のヒガンバナ、見頃の時期はだいぶ遅れたようですが先週後半には
見頃を迎えたようですね。
今年はどこの名所も花付きが悪かったようなので、来年に期待です。

先日、telさんのコメントでもありました、大垣方面はヒガンバナが
群生している場所が多いですね。
探せば、まだまだ知られていない場所がありそうです。
次は、コスモスですね^^
かなぶさんのおうちの方なら、羽島市市之枝にコスモス畑が開催されるので
ぜひお出掛けしてみてくださいね。
Commented by tel at 2012-10-10 02:02 x
今年は矢勝川へは行っていませんが名前が挙ったのでコメントします.連休だったので少し遠出しました.
以前教えていただいた箱館山の麓のそばを見に行きました.まだ見頃でしたが台風でかなりやられている印象でした.
その近くの桂浜の彼岸花は見頃でとても綺麗でした.

そして少しコスモスを先取りしてきました.
長野県飯島町のコスモスへ行ったのですが丁度見頃を迎えていました.ここは雑草が一切生えてなく,畑の中に入ってコスモスを間近で見られるのがよかったです.
愛知県ではコスモスの見頃が遅れないか心配ですね.

最近は混雑激しく不便な矢勝川へ足が遠のいてますが,彼岸花は一見の価値有りですね.
Commented by まさひろ at 2012-10-10 15:38 x
今年は彼岸花は1枚も撮ってないです(^^;
行こうと思ってた津屋川もスルー
やはり、花の開花に合わせて出かけるのは難しいです。
今日、ジョギングしてたらコスモスが綺麗に咲いてました。
近所のコスモス畑にでも行ってこようかな?
Commented by iwasi_3-1 at 2012-10-10 21:48
telさん
 連休、良いですね^^
今年の矢勝川は私が見に行った数日後の3連休が一番良い見頃になったようです。
来年は花数が増えてくれると良いんですけどね。

箱館山まで行かれたんですね。
高速を使っても2時間近くかかったんじゃないですか?
大規模なそば畑はいかがだったでしょうか?
台風の影響は、アチコチに出ているようですね・・・
いつか私も見に行ってみたいです。

そば畑と言えば、長野の赤そばも良いみたいですね。
ただ、名古屋からだと高速を使っても3時間ちょっとかかりそうですが^^;
矢勝川のヒガンバナは見に行けなかったようですが、滋賀で見る事ができたようなので良かったです。

名古屋近郊のコスモスは、有名どころはだいぶ咲き進んでいるようで
この週末には満開とは行かないまでも見頃を迎えていると思います。
ぜひ、いろいろお出掛けしてみてくださいね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2012-10-10 21:49
まさひろさん
 まさひろさんは、この時期はモータースポーツのイベントでお忙しいですからね^^
今年の津屋川はあまり良くなかったようなので、今年は行かなくて正解だったと思います。
来年は、ぜひお出掛けしてみてくださいね。

花の見頃は気分屋ですからね・・・
ある程度予想は出来てもタイミング良く行くのはいつまで経っても難しいです。

コスモス、だんだん見頃に近付いてきましたね。
東員のコスモス、見頃を迎え始めているようなので、ぜひお出掛けしてみてください^^
今年は線路から離れた場所で開催されているので黄色い電車とは一緒に撮れないみたいですが・・・


<< モリコロパークのコスモス      やすらぎの林のヒガンバナ >>