2013年 02月 16日

新城のセツブンソウ

                              セツブンソウを見に、愛知県新城市へ行って来ました^^
                              今月初め頃から見に行きたいと思い情報収集していましたが
                              スクーターでの山道は慣れていないので雪や路面凍結が怖くて、
                              訪れる機会が遅くなってしまいました^^;

                              セツブンソウで有名な石雲寺(せきうんじ)は以前から一度行ってみたかった
                              場所だったので、ようやく見に行く事が出来ました。
                              石雲寺の場所はここです。

                              今回は、名古屋高速~伊勢湾岸道~東名高速~新東名~三遠道路と
                              ほとんどの行程を自動車専用道路で行く事が出来ました^^
                              片道約110kmありますが、1時間半ほどで行けるので便利です。
                              ただ、今日は風がとても強く特に帰路は強風に煽られながらの運転だったので
                              とても疲れました・・・
                              高速で走るスクーターは風に弱いです^^;




                              石雲寺を訪れる前に、いつもお世話になっている「shigekiの風景写真」の
                              しげきさんに教えて頂いたセツブンソウの群生地へ行ってみました。
                              石雲寺から10分弱の場所にあるので、今回合わせて訪れてみました。

                              お花はたくさん咲いていましたが、南面に面して日当りが良いためか、
                              既に見頃を過ぎてほとんどのお花は元気が無くなっていました・・・残念。
e0075403_19404591.jpg

                              木陰になっている場所に少しだけまだ元気なお花が咲いていたので、パチリ。
                              落ち葉と比べても分かりますが、とても小さく可愛らしいお花です^^

                              セツブンソウは石灰岩地の土地を好むそうで、この場所もたくさんの石が
                              ゴロゴロしていました。
e0075403_19405171.jpg

                              石と石の間から顔を覗かせながらお花が咲いていました。
                              この場所も年々規模が縮小しているそうです。
                              自然に咲くお花は維持するのが難しいですね・・・
                              貴重なお花、来年はタイミング良く見に来ないとです^^
e0075403_1940551.jpg

                              セツブンソウで有名な、石雲寺に到着です。
                              到着した9時ごろは地元の人しかいませんでしたが
                              すぐに賑やかになり、人気の高さが伺えました^^
e0075403_1941026.jpg
e0075403_194142.jpg

                              本堂のお隣には真っ赤な弁天堂があり、目を引きます。
e0075403_194197.jpg

                              屋根にはお花の形をした瓦が。
                              福寿草でしょうか?
e0075403_19411339.jpg

                              石雲寺のセツブンソウは、境内にある梅林の中に咲いています。
                              広範囲に自生し、とてもたくさんのお花が咲いていました。
                              萎み始めているお花もありましたが、まだまだたくさんのお花が
                              元気に咲いていたので、見頃の時期に間に合って良かったです^^
e0075403_19411941.jpg
e0075403_19412429.jpg

                              セツブンソウは背丈が10cmも無く、お花は2~3cmしかないので
                              お花を正面から見るのは大変です^^;
                              ただ、散策道のそばに咲いているお花も多いので、
                              お花の様子はよく観察できます^^
e0075403_19412836.jpg
e0075403_19413347.jpg

                              緑、白、黄、青、紫と一輪のお花で5色も楽しめます^^
                              ちなみに、花びらのように見える白い物はガクで、花びらは退化し
                              その内側にある黄色い粒状(蜜槽)の物に変化したそうです。
e0075403_19413833.jpg
e0075403_19414287.jpg

                              自生地の周囲には保護用のネットが掛けられています。
                              以前は無かったようですが、踏み荒らす人や乱獲する人がいたようで
                              対策が講じられたそうです。
                              自分勝手な人が居るのは、何とも情けない話ですね・・・
e0075403_19414644.jpg
e0075403_1941513.jpg

                              訪れた時間帯はまだ太陽が山に隠れ陽射しが射し込んでいなかったので
                              輝くセツブンソウを楽しむ事は出来ませんでした・・・
                              次回は、陽射しが射す時間帯に来ようかな?
                              ただ、良い時間帯は混雑しそうです^^;
e0075403_19415582.jpg
e0075403_1942286.jpg
e0075403_1942719.jpg

                              石雲寺には初めて訪れましたが、綺麗なセツブンソウを楽しめて良かったです。
                              名古屋からは少し遠いですが、珍しいお花を楽しみたい方は
                              一度訪れてみても良いかもですね。
                              目の前には温泉(うめの湯)もありますしね^^
e0075403_19421236.jpg

                              駐車場のすぐ横には大きなロウバイが見頃を迎えていました。
                              輝くロウバイは素敵です^^
e0075403_19421671.jpg
e0075403_19422214.jpg

                              早くも梅の花が数輪咲いていました。
                              早咲きの品種でしょうか?
                              そろそろ梅の情報収集を本格的に始めないとです^^
                              この地域は梅でも有名なので、機会があれば梅の時期にも
                              訪れてみたいです。
e0075403_1942293.jpg

                              今回の走行距離は、234.1kmでした。

by iwasi_3-1 | 2013-02-16 21:54 | スクーター | Comments(16)
Commented by かなぶ at 2013-02-16 22:42 x
せつぶん草は可愛い花ですので 写真は腹ばいで撮影ですので 天気が悪いとレジャーシートが必要ですね おうれんも同じですが 雪から顔出す節分草が一番のようです。なかなか逢えないですが 他人のブログで楽しませています。桜は平年並みですが 梅は平年より遅れているようです。
Commented by mari at 2013-02-16 22:52 x
せつぶん草は一つの花で何色もあるとは小さいながら、贅沢なお花
なんですね。
どこにもルールを守らない人はいますね。
Commented by tel at 2013-02-17 01:53 x
こんにちは.せつぶん草はとても小さい花でかわいらしいですよね.小さすぎて写真取るのが難しいと個人的に感じてしまう花でもあるのですが(用は自分の腕が悪いだけなんですが).
それにしても名号は行きやすくなりましたね.名古屋から殆ど信号に止る事無くたどり着けるのですから.
梅の季節も綺麗だから楽しみですね.
Commented by shigeki at 2013-02-17 07:05 x
お早うございます 場所が分かって良かったです^^
柵があってびっくりでした 撮りにくかったかもしれませんね
梅も良いですから又お出かけ下さい大体三月半ば位が見頃です
川売の梅園がお勧めです桃源郷の風景です

http://www.aichi-kanko.jp/search/detail.asp?id=211
Commented by まさひろ at 2013-02-17 19:59 x
> 自分勝手な人が居るのは、何とも情けない話ですね・・・
サーキットでも・・・
昔は、少し撮ったら場所空けるとか
後ろに人が居たら、絶対に立ち上がらないとか
暗黙のルールみたいなものがあったのですが・・・


花の写真を撮る事は、ほとんど無いのですが
写真を拝見してると・・・レンズが欲しくなります。
私の部屋には数枚ですが、車の写真が飾ってあるのですが
こういった写真も1枚飾っておきたいです。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-02-18 19:25
かなぶさん
 そうですね。セツブンソウは背丈が低いので、写真を撮る時は
大変な格好になってしまいますね^^;
でも、私が使っているオリンパスE-5は、液晶部分が可動して液晶を
見ながらピント合わせも出来るので便利です^^
以前教えて頂いた米原の自生地は3月に入ってからが見頃のようなので
機会があれば行ってみたいです。
かなぶさんもぜひお出掛けしてみてくださいね。

梅も桜も今の気候が続くと見頃の時期は遅れてしまいそうです。
今年はスクーターを買い換えたので、これまでとは違った名所に行ってみたいです^^
Commented by iwasi_3-1 at 2013-02-18 19:25
mariさん
 そうですね。今回は日陰のお花しか見る事が出来ませんでしたが、
色が綺麗なのでとても良かったですよ。
陽射しが当たって色鮮やかなセツブンソウもぜひ見てみたいです。
名古屋市内ではなかなか見る事が出来ないお花なので、少し遠いですが
見に行って良かったです。

いろんな人が居ますからね・・・
1人がすると、悪い事でも集団心理で真似する人がいるのも事実ですからね。
結果として、自分達の首を絞める事になってしまいます。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-02-18 19:25
telさん
 セツブンソウは初めて見ましたが、本当に小さなお花ですね。
自生している場所を知らないと、通り過ぎてしまいそうです^^;

見るだけでも大変ですがが、写真を撮るのは更に大変ですね。
石雲寺は、植わっている場所に多少勾配があるので撮りやすい場所も
ありますが、これが平地だと這いつくばったりしないとダメですね^^;
オリンパスE-5もですが、最近のデジカメには液晶部分が可動するものも
多いので、そういったカメラを使うと多少楽に撮影できますよ^^

そうですね。私が住んでいる場所からも、往きは8個、帰路は4個しか信号がないです^^
伊勢湾岸道、新東名、三遠道路はまだ新しい道路なので、とても走りやすかったですよ。
多少お金を払ってでも上の道で行った方が気が楽で良いですね^^
梅の時期、この辺は少し遅れて見頃を迎えると思うので機会を見つけて行ってみたいです。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-02-18 19:25
しげきさん
 場所はすぐに分かりました^^
スクーターを停める場所もあるので、路駐に躊躇する事がないのが良いですね。
ただ、個人の土地と言う事なので、大々的に人に教える事が出来ないのが残念です^^;

いろいろ検索していても石雲寺のようなネットは張られていないとの事
だったので、本当に写真を撮っても良いのか少し戸惑いました^^;
イノシシの件もありますし、もしかすると写真を撮りに来た人と
何かトラブルがあったのかも知れないですね・・・
来年はもう少し良いタイミングで行けるようにしますね^^

川売の里は一度行ってみたい場所だったので、タイミングが合えば行ってみたいです。
ここなら、豊川ICで降りて下道で向かった方が良さそうですね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2013-02-18 19:25
まさひろさん
 やっぱりどこでも同じなんですね・・・
こういう事を書くと偏見と思われるかもですが、これまでいろいろ
見てきた事を総合すると、若い人よりもお年寄りのカメラマンの方が
マナーは酷いですね。
植物よりも写真を撮る事が好きなんだと思います。
こちらが注意すると逆切れするお年よりも居るので、怖いです^^;
それでも、目に余れば注意しないとですけどね。

私は広角、標準、望遠と一通り揃えて35mm換算で28mm~400mmと
マクロの100mmと1.4倍のテレコンを使用しています。
植物は、結構広範囲の焦点距離が必要ですからね。
ただ、モータースポーツは高額な大きなレンズが必要なので、
まさひろさんのレンズ一本で私のレンズが全て買えてしまいそうですけどね^^
あと半月もしたら梅の時期を迎えるので、ぜひ植物の写真にもチャレンジしてみてくださいね。
Commented by ひろた at 2013-02-18 23:05 x
セツブンソウという花があるのを初めて知りました。
知っている事よりも、知らないことのほうが多いのでしょう。
それにしても小さくて可愛らしい花ですね、茎がニョキッと伸びて葉が上の方に付いているようですが、
これも進化の過程でこのような姿になったのでしょうね。
管理されるのも大変な事でしょう、毎年綺麗な花を咲かせてくださる、
維持管理される方に感謝ですね。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-02-19 22:43
ひろたさん
 植物は種類が多いですし、セツブンソウはどこでも見ることができる植物ではないので
ご存知ないのは仕方がないです^^;
人それぞれ、得手不得手な分野はありますしね^^

セツブンソウは本当に小さなお花でしたよ。
写真はアップで撮っているので大きく感じますが、実際に見るととても小さいので驚くと思います。
そうですね。植物は自生する土地に合わせて進化していくので、セツブンソウにとっては
この姿が一番よかったのかもですね^^

こうやって有名になってしまうと維持するだけでもプレッシャーになってしまうでしょうね…
大切な植物なので、見に行く人にも配慮は必要だと思います。

新城はさすがに自転車では行けませんし、電車でもかなりの時間がかかって
しまうので、車や二輪車でいくのが最良だと思います。
これまで奥三河の方まで行く事はありませんでしたが、高速を使えば比較的
行きやすい場所だったので、これからもぜひ訪れてみたい場所です。
Commented by ts-hobby at 2013-02-20 15:36 x
植物に疎い自分はセツブンソウというのは初めて聞きました。
でも春を感じさせるというより、まだまだ寒々とした感じを受ける花ですね。
とりあえず早く桜の季節にならないと、春が来たとは言えませんね。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-02-20 21:52
ts-hobbyさん
 ts-hobbyさんもセツブンソウの事はご存知なかったようですね。
自生地が少なくなかなか見る事が出来ない植物ですし、おうちで育てている
人も少ないのでセツブンソウの名前を耳にする事は少ないのでご存じなくても
仕方がないですよ。
ぜひ、この機会に名前と姿を覚えてくださいね^^

今回はどの写真も陽射しが当たっていないので、寂しい感じに写って
しまいました^^;
日が当たった写真を見ると、早春のお花って感じがして綺麗ですよ。
機会があれば、陽射しに当たった写真を撮りに行かないとです。

桜、今年はこのまま行くと少し遅れてしまうかもですね・・・
その前に梅のお花が咲くので、ぜひ、梅のお花も楽しんでくださいね。
Commented by boppo at 2013-02-21 22:47 x
いわしさんの行動範囲はどんどん広がっていますね。
石雲寺のセツブンソウも以前から行きたいなと思っているのですが、まだまだ実現できていません。

厳しい寒さのせいもあるのですが、ぢぢの行動範囲はだんだん縮小していきます。 
Commented by iwasi_3-1 at 2013-02-22 19:07
boppoさん
 高速道路を使えるのが大きいですね。
お金はかかってしまいますが^^;
下道だけではどうしても時間がかかってしまいますし、結構気疲れもありますからね。

石雲寺のセツブンソウ、今年は花付きが良かったのかたくさんのお花が咲いて綺麗でしたよ。
ただ、本当に小さなお花なので、大きなお花を想像していくと満足度は低く
なってしまうかもですね。
ここは平坦な場所が少なく足元があまり良くないので、見に行かれる際は
足元に注意してくださいね。

2月後半に入りましたが、今日は雪が降りましたね・・・
今年の春の訪れは遅れてしまいそうです。
早く暖かくなって、ぢぢさんの行動範囲が広がって欲しいです^^


<< 中馬のおひなさん      長浜盆梅展 後編 >>