2013年 06月 27日

谷汲ゆり園

                              ユリの花を見に、岐阜県揖斐川町にある谷汲ゆり園へ行って来ました^^
                              谷汲ゆり園は一度行ってみたかった場所ですが、なかなか行く機会に
                              恵まれず、ようやく見に行く事が出来ました。
                              場所はここで、詳細はこちらです。

                              今年はゆり園近くに架かる橋が工事中との事で、経路が例年と
                              異なるようなので注意です。
                              詳細は、ゆり園のチラシに書かれているので参考にされると便利です。
                              近くまで行くと案内看板が出ているので、分かりやすいと思います。

                              開園は8時半ですが、現地に到着した8時15分頃には既に開園していました。
                              すでに数台の車が駐車していたので、早めに開園したのかもですね。
e0075403_1914167.jpg




                              こちらには50品種30万本のユリが植えられているとの事です。
                              ヒノキの間にユリが植わっているので、街中にあるユリ園とは
                              趣が違って良いですね^^

                              今回もいつもより写真が多いです^^;
                              少しでも現地の雰囲気を感じて頂ければ幸いです。
e0075403_19142424.jpg

                              開花具合は、園全体では5部咲くらいでしょうか?
                              こちらのゆり園は長い期間楽しめるように咲く時期をずらして植えているので
                              既に終了した花、見頃の花、まだ蕾の花が混在しています。
e0075403_19142861.jpg

                              今咲いているお花は、前日降った強い雨で傷んでいる物が多かったです。
                              それでも植わっている数が多いので、十分楽しめましたけどね^^
                              花数が多いので、ユリの良い香りも堪能できました。
e0075403_1914336.jpg
e0075403_19143856.jpg

                              花びらに残る水滴が綺麗だったので、パチリ。
                              太陽の光で輝き、とても良い感じです。
                              今日はお天気が少し心配でしたが、日差しが出てくれて良かったです^^
e0075403_19144239.jpg
e0075403_19144778.jpg
e0075403_19145267.jpg

                              関係者の方が萎れた花を摘んだり、倒れた花を手入れされていました。
                              これだけ広いと管理が大変でしょうね^^;
e0075403_1914562.jpg

                              アジサイも見頃を迎えていました。
                              チューリップ同様ユリも青いお花が無いので、アジサイの青色が
                              良いアクセントになっています^^
e0075403_1915078.jpg
e0075403_1915479.jpg
e0075403_1915936.jpg

                              カエルが花びらで休憩していたので、パチリ。
                              花びらが休憩しているカエルを結構見かけました。
                              前日の雨はユリにとってもカエルにとっても恵みの雨になったでしょうね^^
e0075403_1915133.jpg
e0075403_19151781.jpg
e0075403_19152252.jpg

                              大部分のユリはあまり勾配の無い平地に植えられていますが、
                              山の斜面にもユリが植えられいます。
                              こちらはいろんな品種のユリが混在して植えられているので、
                              同時に異なった雰囲気を楽しむ事が出来ました。
e0075403_19152617.jpg
e0075403_19153058.jpg

                              青空を背景にパチリ。
                              もう少しお花が咲いていたら良かったんですけどね…残念^^;
e0075403_19153585.jpg
e0075403_19154238.jpg
e0075403_19154813.jpg

                              斜面の上からは周りの景色を楽しむ事が出来て、なかなか良かったです^^
e0075403_19155436.jpg

                              今日は雲で太陽が隠れる時間帯もありましたが、大半は青空が広がり
                              輝くユリを楽しむ事が出来ました^^
                              その分、気温が上がり汗をかきながらの撮影になりましたけどね^^;
                              これからの時期の屋外は、水分と帽子、日焼け止めが要りますね。
e0075403_1916085.jpg
e0075403_1916672.jpg
e0075403_19161110.jpg
e0075403_19161789.jpg

                              今回初めて谷汲ゆり園に行きましたが、タイミング良く見に行く事が
                              出来て良かったです。
                              ゆりまつりは7月15日まで開催されているので、お時間のある方は
                              ぜひ、足を運んでみてくださいね^^

                              7月には、滋賀県の箱館山ゆり園が始まるので、こちらも楽しみです。
e0075403_19162460.jpg

                              今回は、走行距離 139.5㎞でした。

by iwasi_3-1 | 2013-06-27 20:54 | スクーター | Comments(18)
Commented by mari at 2013-06-27 21:21 x
こちらはゆりの色がいっぱいありますね。
山の斜面のゆりも植えられたものですか?
まさか自生では無いですよね?
Commented by tel at 2013-06-28 00:12 x
こんにちは。
谷汲ゆり園は一列にユリが植えられているので、林の奥から川が流れてくるように咲くので好きなところです。
ただ一面に沢山咲いているよりも気に入っています。
林の中にあるので独特の雰囲気がまたいいですよね。

私の方は今年は迷ったあげく可睡ゆり園へ行きました。こちらも満開間近でなかなか綺麗でした。ユリネの天ぷらがおいしい。
ユリを見た後で甘甘娘を買って帰るのが定番になりつつあります。
Commented by ts-hobby at 2013-06-28 00:17 x
色が綺麗ですね。
水滴のついた花弁も素敵ですが、やっぱり青空のもとで、日に照らされた花がいいですね。
管理も大変なんでしょうね。
Commented by すし屋のおやじ at 2013-06-28 06:07 x
ども・・・・
また箱舘山に来られますか?
割引券ありますよ
Commented by iwasi_3-1 at 2013-06-28 19:35
mariさん
 ユリは品種が多く色も豊富なので、これだけたくさん植わっていると華やかで良いですね^^
山の斜面のユリも植えられたもので、見た感じ平地の部分に植わっている品種と
同じものでした。

さすがに自生ではないですよ^^
ここに植えられているユリはほとんど園芸品種ですからね。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-06-28 19:36
telさん
 ヒノキを間を流れるように植えられているので、確かに川のように見えますね^^
実際に現地に行く前に他の人の写真を見た時、整列して植わっているのは
あまり面白くないなぁと思っていましたが、実際に見るととても良かったです。
やっぱり現地に行って実際に見るのが良いですね。

可睡ゆり園は、この地方では一番有名なゆり園なので、平日でも混雑しそうですね^^;
ただ、規模は大きそうなので一度はぜひ訪れてみたい場所です。
ユリ根の天ぷらは食べた事が無いです。
ユリの花を見ながら食べるユリ根も良いですね^^

甘甘娘はトウモロコシなんですね。
てっきりお菓子かと思いました^^;
生で食べる事ができるトウモロコシとは面白いです^^
Commented by iwasi_3-1 at 2013-06-28 19:36
ts-hobbyさん
 訪れた日はお天気に恵まれた事もあって、色鮮やかなユリを堪能する事が出来ました^^
日差しがあるのと無いのとでは色の映え方が全然違うので、花を楽しむ時は
やっぱりお天気の良い日に限ります。
ただ、お天気はコントロールできないので運任せになってしまいますけどね^^;

これだけ大規模だと管理は大変だと思います。
こういう作業を見ると入園料500円は安く感じます。
来年はぜひts-hobbyさんもお出掛けしてみてくださいね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2013-06-28 19:37
おやじさん
 今年も箱館山には行く予定をしています^^
昨年はお天気が悪く山の上から琵琶湖を見る事が出来なかったので、今年は
お天気が良さそうな日を選ばないとです。

おやじさんとお会いして、もう1年が経とうとしているんですね。
昨年は割引券、ありがとうございました。
割引券は、先日会社の人が琵琶湖へ行った際にお願いして貰ってきてもらったので、
すでに入手済です^^
お心遣いありがとうございます。
Commented by tel at 2013-06-28 22:34 x
甘甘娘は名古屋でもたまにスーパーに並ぶ事があるみたいです。あの甘さはヤミツキになります。

箱館山に行かれる予定なんですね。去年に初コメントした時に箱館山のソバが綺麗と聞いて行ってきたのが懐かしいです。針江の梅花藻がユリの時期と被るといいかもですね。さすがに彼岸花は無理そうですが。
Commented by ひろた at 2013-06-29 20:50 x
ヒノキの林の中を歩くようなので、夏でも涼しげな感じでしょうか。
いろんな色の花が散りばめられているので、宝石箱のようで綺麗ですね。
都会の青空と違い、澄み切った爽やかな青さが気持ち良さそうです。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-06-30 18:24
telさん
 今日、スーパーへ行ったので探してみましたが北海道産のトウモロコシしか
置いていませんでした・・・
デパートに入っている野菜売り場には置いているかもですね。
一度食べてみたいです^^

今年も箱館山には行く予定です。
昨年はお天気が少し悪かったので、今年はぜひ良い日に訪れてみたいです。
箱館山のソバも見てみたいですが、名古屋からは気楽に行ける距離ではないのが残念です^^;
針江の梅花藻、箱館山からは結構近場ですね。
機会があれば寄ってみたいです。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-06-30 18:24
ひろたさん
 行った日は前日に降った雨の影響もあって、結構蒸し暑かったです^^;
ただ、朝はスクーターで走っていると涼しく気持ち良かったですよ^^

ユリは色が豊富なので、色鮮やかで良いですね。
いろんな色のお花が混在して植わっている場所もとても良かったです。
もう少しお花が咲いているとさらに良かったんですけどね・・・

谷汲口や揖斐まで電車で行って、あとは自転車でユリ園や華厳寺、横蔵寺を
見て回るのも良いかもです^^
ただ、結構な坂もあるので大変と思いますが^^;
Commented by boppo at 2013-07-01 17:48 x
谷汲のユリいいですね。
もう一度行ってみたいのですが、難点はちょっと遠いところですね。
まあ、ぢぢは千種公園で我慢して、谷汲はいわしさんの記事で楽しませてもらいます。
Commented by shigeki at 2013-07-02 13:16 x
いわしさん 今日は
谷汲ゆり園は自然な雰囲気で又可睡斎とは違いますね
カメラは防湿庫に入れられてると思いますが
クイックシューもカメラ本体から外されたほうがいいです
特に雨のあとは以外に接地面に湿気が残ったままになります
ご存知でしたら良かったですけど(^^。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-07-02 19:25
boppoさん
 今回初めて行きましたが、見に行く前に想像していたよりも見応えがあって良い場所でした。
ただ、全体が満開状態になる事はないので、園内が満開を期待していくと
少しガッカリしてしまうと思います。
長い期間楽しめるようにするには仕方がないですね。

確かに名古屋からは少し遠いですね。
ただ、高速で大垣まで行けるので1時間少しで行けて距離の割には短い時間で
到着出来ました。
可睡の方は更に遠いですね^^;
千種公園は、近場で更に無料で楽しめるのが良いですね。
少しでも現地に行った気分になって頂ければ幸いです^^
Commented by iwasi_3-1 at 2013-07-02 19:25
しげきさん
 可睡の方は行った事はありませんが、谷汲ゆり園は自然の中に咲く感じで
とてもいい雰囲気でしたよ^^
ただ、日向と日陰が同居する場所なので、見るには良いですが写真を撮るには
少し大変な場所でした^^;

フィルム時代から20年ほどカメラを触っていますが、実は防湿庫には入れた事が無いです^^;
ある程度風の通る場所に置いて、定期的に使っていればカビが生える事はないですからね^^
こういった無頓着な性格は直した方が良いですね・・・

確かに雨の後は気を使いますね。
濡れた後は、しげきさんが言われる通り、クイックシューやレンズは外して
乾燥させていますよ。
良い機会なので、防湿庫について少し調べてみます^^
Commented by まいまい at 2013-07-02 20:53 x
カエルさん、探してしまいました。
ちょこんっと顔を出している様子がかわいいですね。
植物や自然にふれているときの、こういった瞬間が好きです(*^▽^*)
Commented by iwasi_3-1 at 2013-07-03 19:58
まいまいさん
 大きなカエルは苦手な人が多いと思いますが、アマガエルは愛嬌があるので
アップの写真を掲載をしても大丈夫ですよね^^;
花びらに透けて見える体がポイントです^^

こういったちょっとした景色を探しながら写真を撮るのもなかなか面白いでよ^^


<< 森川花はす田のハス      鶴舞公園の花々 >>