2013年 07月 10日

赤蓮保存田のハス

                              森川花はす田のハスを見た次は、すぐ近くにある赤蓮保存田へ行って来ました。
                              場所は、ここです。

                              こちらには森川花はす田のような大きな駐車スペースは無く、
                              車が5~6台止める事が出来る程のスペースしかないので、
                              車で行かれる人は注意してください。
                              赤蓮保存田のハスも見頃を迎えていますが、咲いている花数は
                              少なく少し寂しく感じました。
e0075403_21425100.jpg




                              森川花はす田ではあまり見る事が出来なかった白いハスが何種類か咲いていました。
                              ピンクのハスも良いですが、純白のハスも素敵です^^
                              もう少し咲いている花数が多かったら見応えがあったんですけどね^^;
e0075403_2143170.jpg
e0075403_2143694.jpg
e0075403_2144114.jpg

                              小さなイトトンボが止まっていたので、パチリ。
                              森川花はす田ではたくさん見かけたミツバチがここではあまり飛んでいませんでした。
e0075403_2144543.jpg

                              ハスの花は青空と良く合います^^
                              森川花はす田のハスもですが、背丈が高く見上げるようにお花を見るので
                              青空と一緒に楽しめるのが良いです^^
e0075403_2144993.jpg
e0075403_21453100.jpg

                              保存田の名称にもある赤蓮をパチリ。

                              赤蓮保存田には数年前から毎年訪れていますが、年々花数が
                              少なくなっている感じがします。
                              森川花はす田と比べると規模は小さく訪れる人も少ないですが、
                              こちらのハス田には32品種のハスが植えられ、珍しい品種のハスもあるので
                              大変かと思いますが、何とか回復して華やかなハス田に戻って欲しいです。
e0075403_2145841.jpg
e0075403_215276.jpg
e0075403_215655.jpg

                              赤蓮保存田は少し分かりづらい場所にありますが、立田庁舎や
                              体育館を目印にされると分かりやすいと思います。
                              お時間があったら森川花はす田と合わせて、ぜひ訪れてみてくださいね^^
e0075403_2151113.jpg

                              赤蓮保存田のハスを見終えた時点でまだ9時前だったので、
                              予定を変更してもう一か所行ってみる事に。
                              向かった場所は、大垣市にある金生山化石館です。
                              場所は、ここです。
                              化石館は定休日で休館でしたけどね^^;
                              ただ、今回の目的は化石館では無く、化石館のそばに咲くユウスゲと言うお花です^^
e0075403_2153679.jpg

                              肝心のユウスゲは、綺麗に咲いているお花はなかったです・・・残念。
                              化石館のHPにも記載されていますが、ユウスゲは夕方から咲き始めて
                              明け方にはしぼんでしまうそうです・・・
                              ハスの花は明け方から咲き始めるので、先にユウスゲを見に来れば良かったかもです^^;
e0075403_2151529.jpg

                              岐阜県の中濃南部から西濃でユウスゲの自生地は、ここにしかないそうで
                              今年、大垣市の天然記念物に指定されたようです。
                              また機会を見つけて見に来ないとです。
                              ユウスゲは、化石館東側道路沿いの草地に自生しています。
e0075403_2151989.jpg

                              ユウスゲ自生地そばから金生山の山頂をパチリ。
                              道を上ってくとヒガンバナで有名な金生山明星輪寺があります。
                              ユウスゲ見物と一緒にお参りしても良いかもですね^^
e0075403_2152380.jpg


by iwasi_3-1 | 2013-07-10 21:57 | スクーター | Comments(10)
Commented by まさ at 2013-07-12 01:43 x
今回は、かなり遠くまで行かれたんですね。
毎年、いわしさんの蓮の記事を見ていると、1度は見に行きたいな、と思いますが
朝4時には家を出て、まったり漕いで、と考えるとなかなか実行できてません。。。
いわしさんのブログで行った気にさせてもらってます。
ユウスゲ、初めて聞きました。
自生地が少ないのでしょうか、見過ごしてしまいそうな小さいお花なんですね。
夕から明け方に咲くとは珍しく見れたらいいことありそうですね!
Commented by iwasi_3-1 at 2013-07-12 19:36
まささん
 愛西市までなら片道20kmほどですが、今回は大垣まで行ったので距離が伸びてしまいました^^;
帰りは大垣西ICから高速で帰ってきましたが、強い日差しと気温でヘルメットの中は
汗だくになってしまいました^^;

自転車だとまささんのおうちからだと片道15kmほどでしょうか?
この時期は無理せず車で行かれた方が良いですよ^^
森川花はす田なら道の駅に車を止める事が出来るので、気軽に行けると思います。
ハスの花はお昼頃に花を閉じると言われていますが、午後からでも十分楽しめますよ。
ただ、暑くて大変かもですが^^;
実際に見るハスも素敵なので、機会を見つけてぜひ生のハスも楽しんでみてくださいね^^

ユウスゲは、私も教えて頂くまでは知らなかったです。
自生地は、この辺だと伊吹山にもあるようです。
お花自体はユリを少し小さくした感じのようですが、今回は咲いているお花を
見る事が出来ずに残念な結果となってしまいました。
また機会を見つけて再訪しないとです。
そうですね。一般的なお花は明るくなってから咲き始めますからね。
天邪鬼な性格なのかもですね^^
Commented by ひろた at 2013-07-12 20:41 x
森川のはす田も、赤蓮保存田もたくさん咲いてますね。
青空に映える鮮やかな色合いと、花の大きさが豪華に見えてきます。
鈴鹿山脈、青空と広大なレンコン畑が、まさに夏ですね。
Commented by tel at 2013-07-13 17:22 x
船頭平河川公園はハス以外も結構色々な花が咲いていて綺麗ですよ。ハス田自体は小さいですが種類は十分あります。

鉢植えのハスはお寺とセットで雰囲気がとても良いですよね。ハスの花は仏像とセットが多いから余計に雰囲気が良いです。小さいお寺でも少量ですが鉢植えしてある所は案外多いですよ。
鉢植えでなければ本證寺もお寺とハスで結構綺麗でしたが、ここも最近は状勢悪くといったところでした。

ユウスゲは伊吹山だけでなく金生山にもあるんですね。彼岸花と夜景と焼肉の印象が強くて全く知りませんでした。今度いってみようかなぁ。
ゆうすげ公園もなかなか良いですよ。となりのヒリゾ浜もとても綺麗ですし。まぁ遠いのが難点なんですけどね。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-07-13 19:42
ひろたさん
 赤蓮保存田はさほど大きな場所ではありませんが、森川花はす田はとても
広いハス田なので見応えがありますよ^^
ひろたさんのおうちの方からだと少し距離はありますが、お時間があったら
ぜひ足を運んでみてくださいね。
当日はお天気に恵まれて青空と一緒にハスの花を見る事ができて良かったです。
ただ、早朝でもとても暑かったですけどね・・・
以前までカメラ機材を背負って自転車で見に行って自分を尊敬します^^
今ではもう無理です^^;
Commented by iwasi_3-1 at 2013-07-13 19:42
telさん
 船頭平河川公園はハスの時期以外でも楽しめそうなので一度行ってみたい場所ですが
未だに未訪の地です^^;
機会を見つけて一度行ってみないとです。

そうですね。ハスはお寺と良く合いますね^^
祖父江善光寺にも少しだけハスの鉢がありますね。
本證寺のハスは初めて知りました。
検索してみましたが、鶴舞公園と同じように再生途中のようですね。
良い状態を維持するのはやっぱり大変なようです・・・
気楽に楽しめる場所があるのは感謝しないとですね。

植わっている本数は10数株程度と数は少なかったです。
今年、市の天然記念物に指定されたことで少しずつ良い状態になって行ってほしいです。
本文中にも書いていますが、多量のアブラムシが湧いていたので、見た目が
お世辞にも良いとは言えない状態でした。
まだ蕾はあったので、大垣の方へ行かれる事があったら寄ってみてくださいね。
石廊崎まではさすがに気楽には行けないですね^^;
Commented by まさひろ at 2013-07-13 21:45 x
ハスの花と言えば、近所のれんこん畑
今年も、れんこん掘りを手伝わされるのかと言う不安が(^^;
でも、手伝った後の収穫のお裾分けをいただくのが楽しみです。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-07-15 19:28
まさひろさん
 まさひろさんのおうちの近くにはレンコン畑があるんですね^^
身近でハスの花を楽しむ事が出来るのはうらやましいです。
レンコン掘りは重労働でしょうね・・・
子どもの頃、田植えの経験はありますが、田んぼに入った足って抜くだけでも
大変ですからね^^;

レンコン、美味しいですよね。
私はレンコンの金平が好きです^^
Commented by mari at 2013-07-16 03:52 x
もう一つの場所とはどれくらいの距離があるのでしょうか?
レンコンのきんぴらいいですね!食べたくなりました。
どうしても花よりだんごです。
Commented by iwasi_3-1 at 2013-07-16 20:44
mariさん
 森川花はす田と赤蓮保存田の距離は道路の関係でスクーターでは少し遠回りに
なってしまうので、今回で4kmの距離がありました。
徒歩だと田んぼの間の細道を直線的に歩いて行けると思うのでもう少し短くなって
3kmほどだと思います。
のんびり歩いて40分くらいでしょうか?
この時期の40分は結構大変かもですね^^;

森川花はす田のお隣にある道の駅では、レンコンを使った食べ物や地の食べ物が
売っているので、一休みするのは良さそうです^^


<< 箱館山のゆり      森川花はす田のハス >>