2013年 11月 28日

2013年 紅葉ツーリング 第6弾その1 : 香嵐渓

                              紅葉ツーリング第6弾として、豊田市にある香嵐渓と王滝渓谷へ行って来ました。
                              この2か所は、場所が近く色づくタイミングも似ているので、ここ数年セットになっています^^
                              香嵐渓の場所はここで、詳細はこちらです。
                              王滝渓谷の場所はここで、詳細はこちらです。

                              香嵐渓と王滝渓谷には、11月27日に行って来ました。
                              今回は香嵐渓の様子、別の機会に王滝渓谷の様子を掲載します。
                              ちなみに、香嵐渓も王滝渓谷も既に落葉は始まっています。
                              香嵐渓は規模が大きいので、まだ状態の良いモミジはたくさん残っていましたが、
                              王滝渓谷の方は状態の良いモミジは少なかったように感じました。

                              香嵐渓は見所が多いので、今回も写真の掲載が多いです^^;
                              これでもだいぶ減らしたんですけどね・・・・
                              少しでも現地にお出かけした気分になって頂ければ幸いです。





                              今回は例年より少し早く7時過ぎに現地に到着しましたが、それでも
                              既にたくさんの方が紅葉を楽しまれていました。
                              人の事は言えませんが、皆さん早起きです^^
                              到着した時間は雲が空を覆っていましたが、すぐに青空が広がり
                              絶好の紅葉狩り日和となりました。
                              
                              紅葉のメインとなる待月橋側は飯盛山の西側にあるので、朝の早い時間帯は
                              山影に入ってしまっています。
                              それでも綺麗に色付いたモミジが楽しめ、他の場所に植わっているモミジへの
                              期待が高まります^^
e0075403_16295578.jpg
e0075403_1630176.jpg

                              例年と同じパターンで、先ずは巴川の西側にある助庵へ。
                              ここは比較的早い時間帯から日差しが当たり始めます。
                              建物周辺のモミジはいつも綺麗に色付いてくれるので、お気に入りの場所です。
e0075403_163073.jpg

                              水鉢に映ったモミジも素敵です^^
e0075403_16302073.jpg

                              助庵で写真を撮っていたら、駐車場の整理をしていたおじさんに
                              綺麗な場所があると教えて貰ったので早速行ってみました。

                              待月橋を見下ろす場所で、五色もみじと周りのモミジを楽しめる良い場所でした。
                              日差しが当たった時間帯にも行ってみましたが、個人的にはこの山影に入った
                              時間帯の方が五色もみじの色が綺麗で好きでした。
e0075403_19104068.jpg
e0075403_16303146.jpg

                              8時半頃でも待月橋は、まだまだ山影にすっぽり覆われてます^^;
e0075403_16303844.jpg

                              飯盛山側のモミジも綺麗に色付いていました^^
                              早い時期に訪れるとまだ色付く前なので、散策道のモミジを楽しむなら
                              日当たりの良い場所のモミジが落葉し始める頃が良いと思います。
e0075403_16304455.jpg

                              春にカタクリの花で覆われる太子堂周辺のモミジも綺麗に色付きとても素敵です。
e0075403_16305879.jpg
e0075403_163131.jpg

                              香嵐渓のモミジの樹はどれも背が高いので見応えがあります。
e0075403_1925089.jpg

                              散策道を歩いていくと日差しが見え始め、ついつい早歩きになってしまいます^^;
                              やっぱり輝くモミジは良いですね^^
e0075403_16311440.jpg
e0075403_16311917.jpg
e0075403_19352529.jpg

                              香積寺周辺のモミジも綺麗に色付き見頃を迎えていました。
                              ここも比較的色付くのが遅いので、今年は良いタイミングで訪れる事が出来ました^^
e0075403_16313141.jpg
e0075403_16313762.jpg

                              たくさんの人が山門から見える紅葉の写真を撮られていたので、
                              私も一枚パチリ。
                              皆さん人のいないタイミングを待ってみえましたが、人気スポットの
                              香嵐渓なのでなかなか難しそうでした^^;
e0075403_16314712.jpg

                              山門の外から紅葉をパチリ。
                              輝くモミジが正面に広がりとても素敵です^^
e0075403_16315310.jpg
e0075403_1632672.jpg

                              飯盛山の南側の川沿いのモミジは多少痛みは出始めていましたが、
                              とても綺麗に色付いて見応えがありました。
                              昨年は「10 年に1度の美しさ」と言われていましたが、個人的には
                              今年の方が色付きも葉っぱの状態も良かったと思います。
e0075403_16323481.jpg
e0075403_16322043.jpg
e0075403_19445256.jpg

                              三州足助屋敷横のモミジも、赤や黄、オレンジのグラデーションがとても綺麗でした。
                              上の写真にある橋の方から歩いてくると順光になるので、ぜひ、
                              振り向いて日差しで輝くモミジを楽しんでみてください^^
e0075403_16324713.jpg
e0075403_202049.jpg

                              三州足助屋敷出入口にある大きなイチョウは終盤に入っていますが、
                              まだ綺麗な葉っぱが残っていました^^
e0075403_1633744.jpg

                              巴川の河原に降りてパチリ。
                              昨年は石に滑って派手に転んだので、今年は慎重に^^;
                              時間は11時頃、だいぶ飯盛山側のモミジにも日差しが当たり始めています。
e0075403_16331384.jpg

                              助庵周辺のモミジは少し色がくすみ始めていますが、まだまだ綺麗でした。
e0075403_16331917.jpg

                              風外碑周辺のモミジにもだいぶ日差しが入り、モミジを通った光が
                              地面を赤く照らしていました。
                              山影内外の明暗差が良い感じです^^
e0075403_1633259.jpg
e0075403_16333036.jpg
e0075403_16333822.jpg

                              巴橋からパチリ。
                              川の両岸のモミジが綺麗に色付き素敵です^^
                              11時過ぎ、太陽がちょうど真正面に来ていたのでパンフレットにあるような
                              景色を撮れるのは午後に入ってからになりそうです。
e0075403_16334323.jpg

                              駐車場から色付く飯盛山をパチリ。
                              香嵐渓の紅葉は規模が大きいので、見応えがあって良いですね^^
                              約5時間、運動不足の私には良い運動になりました^^;
e0075403_16335776.jpg

                              今回の走行距離は、118.6㎞でした。

by iwasi_3-1 | 2013-11-28 20:43 | スクーター | Comments(4)
Commented by MJK at 2013-11-28 20:53 x
こんばんは
香嵐渓の紅葉を堪能させていただきました。
東海地方では名所中の名所ですから,やはり見応えがありますね。
茅葺き家屋とセットにしたお写真,シルエット気味に山門を入れたお写真にびびびっときました。
それにしても人が少ないですね。びっくりです。
Commented by まさ at 2013-11-29 01:52 x

香嵐渓いいですね。
毎年、行こう行こうと言ってますが、今年も休日出勤で結局行けそうにないです…。
香嵐渓は12月の頭にはもう終盤だと思いますが、先日25日の全国的な低気圧の風雨の影響は少なかったようにみえます。
いわしさんの写真に珍しく人が多く映っているのは、朝から多くの人でにぎわっている証拠ですね。
コケの中に立つモミジ、きれいですね!
Commented by iwasi_3-1 at 2013-11-29 21:07
MJKさん
 そうですね。香嵐渓の紅葉は東海地方では一番有名な場所ですね^^
この時期の渋滞も有名ですが^^;
香嵐渓は規模が大きいので見所が多く、見応えもあります。
ただ、どうしても混雑してしまうのでのんびり楽しむ事は出来ないですね。
少しでも現地に見に行った気分になってもらえればうれしいです^^

山門からの景色は本当に綺麗ですよ。
写真よりも実際に見ると更に感動出来ると思います。
ただ、お天気や色付き具合、時間など、良いタイミングは短いですけどね・・・
記事にも書いていますが、香嵐渓は山影側がメインなので、日向部分がピークを
過ぎた頃が香嵐渓全体を楽しむには一番のタイミングになります。
ぜひお出掛けされる機会があれば、参考にしてみてください。

人は、出来る限り入らないように撮っているのもありますが、時間帯が早い事もあります。
赤い橋の写真は7時半頃ですが、9時を過ぎると結構混雑してきます。
団体さんが来る前までが勝負です^^
Commented by iwasi_3-1 at 2013-11-29 21:08
まささん
 香嵐渓は混雑しますが見応えがあるので、どうしても毎年行ってしまいます^^;
まささんは、今年は行けそうにないですか。
お仕事大変ですね・・・
自信はありませんが、今週中頃まではまだ何とか楽しめると思うので、
もし時間が出来たらお出掛けしてみてくださいね。

そうですね。先日の強風は私も心配していましたが、影響は少なかったように感じます。
それだけ葉っぱがまだ元気だったって事ですね^^
今年は霜の影響もなく葉っぱ自体も綺麗で色付きも良く、良い紅葉でした。
来年にも期待です。

香嵐渓で人が写らないように撮るのは結構難しいですね^^;
以前は、朝の8時くらいはまだ人が少なかったですが、ここ最近は早朝からでも
結構人が来られているので、今は人が写っても良いように撮ってます。

コケに乗っているモミジ、赤と緑のコントラストが良いですよね^^
葉っぱがもう少し綺麗だったら、更に良かったんですけどね^^;


<< 2013年 紅葉ツーリング 第...      2013年 紅葉ツーリング 第... >>