2014年 04月 26日

竹鼻別院と赤坂スポーツ公園の藤 2014

                             お茶屋屋敷跡ぼたん園のボタンと併せて、岐阜県羽島市にある竹鼻別院と
                             大垣市にある赤坂スポーツ公園へ藤の花を見に行って来ました^^
                             
                             竹鼻別院の詳細や開花情報はこちらで、場所はここです。
                             赤坂スポーツ公園の詳細はこちらで、場所はここです。




                             竹鼻別院には7時少し前に到着したので、訪れる人は少なくのんびり
                             楽しむ事が出来ました。
                             ただ、まだ太陽の位置が低いので、藤棚の一部にしか日差しが入っていなかったです。
                             平日なら、お茶屋屋敷跡ぼたん園の後に行きましたが、GWが始まっているので
                             今回は早朝に行ってみました^^;
e0075403_19571978.jpg

                             お花の開花状況は、8分咲きほどで花房の先はまだ蕾でしたが
                             全体としては見頃を迎えています^^
e0075403_1957359.jpg

                             竹鼻別院の藤は、樹齢は300年以上と言われているそうで、
                             一本の樹でこれだけ大きな藤棚を作っているのは凄いです。
                             花房の数もとても多く、見応えがあります。
e0075403_19574146.jpg

                             藤棚の下から見上げると、藤の花が降ってくるように見えてとても綺麗です。
                             しゃがんで見上げると、また違った景色を楽しめます^^
e0075403_19574785.jpg

                             藤棚全体に日差しは当たっていませんが、日向と日陰での色の
                             グラデーションが素敵です。
e0075403_1957539.jpg
e0075403_19575968.jpg
e0075403_19581479.jpg

                             まだ、屋台が始まってないので、藤のお花の甘い香りも堪能出来て良かったです^^
e0075403_19582012.jpg
e0075403_19582636.jpg

                             鐘撞堂の上からパチリ。
                             下から見上げる藤も良いですが、見下ろす藤棚も綺麗です。

                             4月25日(金)~5月6日(火)の期間で、美濃竹鼻まつり・ふじまつりが
                             開催されるので、お時間のある方は、ぜひお出掛けしてみてください^^
e0075403_19583263.jpg
e0075403_19583958.jpg

                             お茶屋屋敷跡でボタンのお花を楽しんだ後、赤坂スポーツ公園へ
                             行ってみました。
                             10時過ぎに到着しましたが、駐車場は満車・・・
                             大きな声では言えませんが、公園外に路上駐車させてもらいました^^;

                             ここはスポーツ公園なので、藤の花目的と言うよりはスポーツをしに
                             来られている人がほとんどのようでした。
                             なので、短時間で公園を一周して帰って来ました^^;
                             帰路に気付きましたが、公園の少し南側に駐車場があったので、
                             満車時はそこに止めて行かれると良いと思います。
e0075403_19584519.jpg

                             ここは、いろんな品種が植わっているので、品種によって開花具合がまちまちですが、
                             藤の開花具合は、6~7分咲きほどでした。
                             場所によっては満開近くまで咲き進んで、良い香りを楽しむ事が出来ました^^
e0075403_19585177.jpg
e0075403_1958577.jpg

                             5月3日には、赤坂東藤まつりが開催されるようなので、藤の花が
                             良い状態で持ってくれると良いですね。
e0075403_1959377.jpg


by iwasi_3-1 | 2014-04-26 20:54 | スクーター | Comments(8)
Commented by MJK at 2014-04-26 21:34 x
こんばんは
竹鼻別院の藤にしびれました。
光のコントロールと立体感が素晴らしいです。
朝早い時間だけに,人の姿がまったくありませんね。
私は今日の昼頃,曼荼羅寺の藤を撮りに行こうかなとちらっと思いましたが,
たんぶん大混雑しているだろうなと思い,断念しました。(^_^;)
Commented by iwasi_3-1 at 2014-04-26 21:54
MJKさん
 竹鼻別院、数年ぶりに訪れましたがここの藤は見応えがありますね。
曼陀羅寺や天王川公園のような大規模な藤棚ではありませんが、特別な雰囲気があります。

光のコントロール、本人はあまり深く考えていないんですけどね^^;
それでも、自分が良いと思った撮り方を褒めて頂き嬉しい限りです^^

そうですね。ここは境内があまり広くないので、お昼間は混雑してしまい
どうしても人がたくさん映り込んでしまいますが、早朝なら多少気を遣えば
ほとんど写らないように撮る事が出来ますね。

昼間の曼陀羅寺は駐車するだけで大変そうです^^;
曼陀羅寺も天王川公園も8時前から藤棚に光が当たるので、早起きして
早朝からお出掛けするのが得策です^^
どちらも周辺道路が狭く、混雑すると渋滞が大変ですからね・・・
Commented by 好好爺 at 2014-04-27 16:19 x
竹鼻から大垣の藤と牡丹でしたか ^^
私も今日竹鼻に行ってきました。
ここは規模は小さいですが1本の老木ながら、
見事な藤棚です。
じっくりと藤を楽しむにはいいところです。
Commented by iwasi_3-1 at 2014-04-27 21:29
好好爺さん
 竹鼻の藤は、天王川公園や曼陀羅寺と比べると少し早く見頃を迎えるので、
お茶屋屋敷跡の牡丹とは同時期に見頃を迎えるので、セットで見に行く事が多いです。
距離もさほど離れていないですしね^^

好好爺さんも、竹鼻別院へ行かれたんですね。
月曜日以降はしばらくお天気が崩れるようなので、良いタイミングで見に行かれましたね。
ちょうど藤や牡丹が良い時期に雨降りが続くようなので、特に牡丹には花散らしの
雨になってしまいそうです・・・
強く降らないと良いのですが。

他の名所と比べると規模は小さいですが、一本の樹でこれだけ大きな藤棚になるのは
いろんな苦労があったでしょうね。
境内がもっと広かったら、もっと大きな藤棚になっていたかもですね^^
Commented by tel at 2014-04-29 06:41 x
藤の花を見上げると紫のシャワーが降り注いでいるかのようですね。藤の花は香りが良いので本当にリラックスできそうな感じでしょうかね。
竹鼻別院の藤は一本なのに大きいですね。主幹をみると歴史を感じますし、そこから広がる無数の枝と花が綺麗ですね。

朝早くに行って混雑の無い花を見てみたい・・・・・寝坊助がいるから今は無理そうなのが残念です。
Commented by iwasi_3-1 at 2014-04-29 19:12
telさん
 藤の花を下から見上げるととても綺麗ですよ^^
telさんも一度試してみてください。
周囲に人が少ないようでしたら、かがんで見上げると、また違った良さがあります。
地面に寝転んで見るのが一番良いかもですね^^

藤の花の香りは甘く良い香りがするので、目と鼻の保養になって良いですね。
その分、蜂がたくさん来ているので蜂が苦手な人は大変かもですね^^;

他の場所の藤は年によって花数や花房の長さが大きく変わりますが
竹鼻別院の藤は、毎年綺麗にさかせるので上手に管理されているんでしょうね。
検索してみると、樹齢1000年を超えるものや数百年の藤が多いので、
藤は樹齢が長い植物みたいですね。

小さなお子様がいるので、早朝にお出かけは難しそうですね^^;
もう少し近場なら、見に行ってお子様が起きるまでに帰って来れるかもですね。
混雑していない良い場所があると良いのですが・・・
Commented by mari at 2014-04-30 11:28 x
見事な藤の花ですね!
これだけの藤は見たことが無いです。
いつ見ても藤の花は舞妓さんのかんざしを連想させます。
Commented by iwasi_3-1 at 2014-04-30 19:56
mariさん
 これだけ藤の花が多いと見応えがあって良いですね^^
朝早くで日差しの当たり具合が心配でしたが、良い具合に日が当たってくれて
良かったです。
来年以降も見に行く時は同じようなコースになりそうです^^;

そうですね。藤の時期になると、毎年かんざしのお話になりますね^^
牡丹のかんざしは大きくなるので、さすがにお花の形そのままのかんざしは
あまりなさそうです。


<< 藤と牡丹の動画      お茶屋屋敷跡ぼたん園 2014 >>