2015年 02月 03日

新城・石雲寺のセツブンソウ 2015

                              セツブンソウを見に、新城市にある石雲寺(せきうんじ)へ行って来ました。
                              場所はここで、詳細はこちらです。

                              今日は節分。
                              私は、恵方巻を食べず豆まきもせずイワシの頭も飾らず、セツブンソウを
                              楽しんできました^^
                              石雲寺のセツブンソウを見に行くのは、今回で3回目。
                              今回も現地には朝の8時頃に到着しましたが、既に先客がお見えになり
                              セツブンソウを楽しんでいました。
                              朝の時間帯はセツブンソウが咲いている場所は山影に入っているので
                              輝くセツブンソウは楽しめないです・・・残念^^;
                              お寺にはセツブンソウの他にロウバイも見頃を迎え、目の保養になります^^
e0075403_1855191.jpg




                              セツブンソウは、お寺と隣接する梅林に作られた散策道脇と梅林の中に
                              咲いています。
                              散策道は狭くゆるい傾斜となっていますし、一部足元の悪い場所も
                              あるので歩きやすい靴で行かれた方が良いと思います。
e0075403_185589.jpg

                              セツブンソウの群生地の周りにはネットが設けられているため、
                              どうしてもお花との距離があるので、写真目的の方は長い望遠レンズを
                              忘れずにお持ちください。
                              見物目的の方は、倍率の低い双眼鏡やオペラグラスを持って行かれても
                              良いかもですね^^
e0075403_18551443.jpg

                              セツブンソウは、直径が2㎝ほどの小さなお花なので離れてみると
                              白いお花の塊にしか見えないです^^;
e0075403_1855193.jpg

                              セツブンソウはちょうど見頃で、お花がたくさん咲いてとても綺麗でした^^
                              訪れるのはまだ3回目ですが、今年は花数が多いように感じました。
                              セツブンソウを楽しめる場所は少ないので、毎年楽しむ事が出来るのは
                              有難いです。
e0075403_18552555.jpg

                              とても小さなお花ですが存在感のあるお花です。
e0075403_18553263.jpg
e0075403_18553764.jpg

                              アップでパチリ。
                              紫、赤、黄、白、緑ととても色が数が多く、綺麗です^^
e0075403_18554299.jpg
e0075403_18554817.jpg

                              お辞儀している姿が可愛らしいかったのでパチリ。
                              たくさん咲いているので、いろんな表情のセツブンソウを楽しむ事が出来ます^^
e0075403_18555416.jpg

                              樹に寄り添うように咲くお花も可愛らしいです。
                              樹の幹とくらべると、お花の小ささがよく分かります。
e0075403_18562674.jpg

                              しべが白いお花もありました。
                              お花に少しずつ変化が有るのも面白いです。
e0075403_18563263.jpg
e0075403_18563850.jpg
e0075403_18564456.jpg

                              散策道を進み、梅林の中へ。
                              木の板が敷かれていますが、壊れている部分もあるので注意です。
e0075403_18565559.jpg

                              弁財天が祀られているお堂裏側には、セツブンソウが群生していて
                              とても綺麗です。
                              小さなお花でも、これだけたくさん咲いている見応えがあります^^
e0075403_185642100.jpg

                              ピントを合わせたお花が正面を向いていると思って撮りましたが、
                              パソコンの画面で見たら後姿でした^^;
                              撮った時に確認しないとですね・・・
                              後姿も可愛らしいので、よしとしましょう^^
e0075403_18564896.jpg
e0075403_18565461.jpg

                              ユズミカンと一緒にパチリ。
                              ユズミカンと比べても小さいお花と言う事がよく分かります。

                              セツブンソウは、今日の時点で見頃を迎えていました。
                              セツブンソウの見頃は、例年2月中旬頃までと言う事なので、
                              見に行かれる予定をされている方は、早めに行かれた方が良いかもですね。
e0075403_1856337.jpg

                              弁財天が祀られているお堂をパチリ。
                              真赤なお堂が目に映えます。
e0075403_185703.jpg

                              お堂前にある池には、カモが3羽いました。
                              昨年まではいなかったので、新しく仲間入りしたのかもですね^^
e0075403_18571760.jpg

                              駐車場はお寺の前にもありますが、10数台くらいのスペースしかないので
                              埋まっていたらすぐそばにある「名号温泉 うめの湯」が臨時駐車場に
                              なっているようなので、利用されると便利だと思います。
                              セツブンソウを見た後、温泉に入るのも良いかもですね^^
e0075403_1857854.jpg

                              石雲寺の次は、少し走り新城市池場地区にあるセツブンソウの
                              自生地へ行って来ました。
                              昨年は、イノシシやシカの食害にあったのか花数が少なく保護用の
                              ネットが敷設されていましたが、今年はネットが外され、たくさんの
                              セツブンソウが咲いていました^^
                              自生地の保護は大変な労力だと思うので、有難い事です。
e0075403_18572362.jpg

                              セツブンソウは、石灰岩質の礫(れき)地を好むそうで石がゴロゴロとした
                              中で咲くセツブンソウが本来の姿なんですね。
                              一昨年、昨年と自生地に咲くセツブンソウを楽しめなかったので、
                              ようやく見る事が出来て良かったです。
e0075403_18572987.jpg
e0075403_18573762.jpg

                              石雲寺では輝くセツブンソウを楽しめませんでしたが、こちらでは
                              十分堪能出来ました。
                              日差しを浴びて咲くセツブンソウを初めて間近で見る事が出来て良かったです^^
e0075403_18574314.jpg

                              今日は、走行距離 232.5kmでした。

by iwasi_3-1 | 2015-02-03 21:25 | スクーター | Comments(14)
Commented by tel at 2015-02-03 22:15 x
こんにちは。
節分になるとセツブンソウが簡単に連想されるので忘れてしまうことはありませんね。
セツブンソウは小さい上に、遠くからでないと見ることができないので初めて見る人は少し驚いてしまいますね。
でもよく見れば独特な花の雰囲気が可愛らしく気に入ってしまうんですけどね。

梅の季節もそこそこ綺麗なので早めの春を堪能するのに良いですよ。アクセスもだいぶ良くなりましたしね。
Commented by MJK at 2015-02-03 22:45 x
こんばんは
セツブンソウとは,タイムリーなお写真ですね~
小さくて可憐な花姿に惹かれました。
6,7,8,12,13枚目にびびびっときまくりでした。
セツブンソウがこれだけ群生している場所は,あまりないのではないでしょうか。
新城まではなかなか行けないので,いわしさんのお写真で楽しませてもらいます。(^^)
Commented by mari at 2015-02-04 06:28 x
セツブンソウって面白い名前ですね。
咲いているのを知らないと小さくて踏んでしまいそうです。

かわいいお花です。色も淡くて好きな色です。
Commented by まさ at 2015-02-05 01:12 x
セツブンソウは小さく可愛い花ですね。
樹の根元に咲く写真を見ると妖精のようで、ジブリの世界みたいにも見えます。
セツブン、ではなくなりますが、3月後半には伊吹山のほうでも自生地で咲くようですね。
Commented by iwasi_3-1 at 2015-02-05 20:18
telさん
そうですね。節分の時期に咲く花なので見頃の時期が分かりやすくて良いですね^^
ピークの期間はあまり長くはないですが、それでも1月中頃~2月中頃
までは楽しめる事が出来るようなので、意外と長く楽しめるお花です。

私も初めて見た時は、こんなに小さなお花だとは思っていなかったです。
どうしても掲載されるお花はアップで撮られていますからね。
なので、お花の大きさが分かりやすいようにあえて引いた写真も
掲載してみました。
ネットが張られるのは、食害防止もありますが、人が入って
荒らされるを防止する意味もあるので、仕方がないです。
telさんもカメラは望遠が効くので良いですね^^

春の梅の時季、ぜひ訪れてみたいのですが、なかなか行けずにいます。
今年は行けると良いのですが・・・
2月7日からは足助のひな祭りが開催されるので、セツブンソウと
併せてお出掛けしてみてはいかがですか?
Commented by iwasi_3-1 at 2015-02-05 20:18
MJKさん
 この時期は見頃を迎えるお花が少ないのでセツブンソウは
貴重なお花です。
昨年の記事を見返すと、昨年も2月3日に見に行っていました^^
セツブンソウの名前の通り、節分の日前後に見頃を迎えるのは
不思議なお花です。

いつも枚数を数えて頂き、すみません^^;
枚数目を記載する良い方法がなかなか思いつかないです。
写真の中に記載してしまうのは、抵抗がありますしね・・・

そうですね。この地域でこれだけ群生しているのは、石雲寺と
米原市大久保地区の自生地位だと思います。
ここまで多くは無いですが、新城市や東栄町、いなべ市の藤原岳にも
自生しています。
あと、木曽三川公園の河川環境楽園でも数は少ないですがセツブンソウが
咲くみたいですよ。
河川環境楽園はお近くなので、咲き始めたら見に行かれても
良いかもですね。
ただ、いつ頃が見頃なのかがよくわからないです^^;
Commented by iwasi_3-1 at 2015-02-05 20:18
mariさん
 セツブンソウは節分の時期に咲くので、セツブンソウと言われていますが
名前の通りしっかりと節分の時期に見頃を迎えるのは面白いですね^^
こういった植物の体内時計?は本当に正確です。

mariさんの言われる通り、セツブンソウがここに咲いていると
知らないと踏み潰してしまうと思います。
なので、見たり撮るのに苦労はしますが保護用のネットは必要だと思います。

今回は自生地でもしっかり楽しむ事が出来ましたし、更に日差しを
浴びているセツブンソウを見る事が出来たのは良かったです。
来年も見に行かないとです^^
Commented by iwasi_3-1 at 2015-02-05 20:18
まささん
 セツブンソウは本当に小さなお花ですよ。
まささんも機会があればぜひ本物を直接見に行ってみてくださいね。
ネットや新聞などに掲載されている写真は、どうしても大きく
掲載しているので、大きさがなかなか把握できないですからね^^;
こんなに小さいんだと驚くと思いますよ。

確かに妖精のようですね^^
遠くからみるとお花とは分かりづらいですし、立ち姿が少し
生き物っぽいですしね。

伊吹山の自生地は、米原市大久保地区の事ですね。
私も一度行ったみたいと思っていますが、見る事が出来る期間が
2日しかないので、なかなかハードルの高いイベントです^^;
まささんも機会があれば、ぜひセツブンソウを見にお出掛け
してみてくださいね。
Commented at 2015-02-06 19:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by iwasi_3-1 at 2015-02-06 20:26
鍵コメさん
 いつもありがとうございます。
変則的な勤務なのでいつでも構いません。
鍵コメさんの都合の日でよろしくお願いいたします。
こちらも準備しないとです^^
Commented by macaron55 at 2015-02-10 08:02
おはようございます。
春はすぐそばまできてますね
Commented by iwasi_3-1 at 2015-02-10 20:55
macaron55さん
 macaron55さん、はじめまして^^
コメントありがとうございます。

そうですね。今日は、別の場所にお花を見て来ましたが少しずつ
咲き始めているお花が増え、順調に春に向かっているのが体感出来ました。
まだ、気温の低い日は続きますが、春までもう少しの我慢です。

よろしければ、またコメントしてくださいね^^
Commented by kako at 2015-02-10 23:35 x
こんばんは~
セツブンソウかわいいですね。
春の訪れを告げるお花ですよね♪
しべが白いお花ははじめてみました。
より可憐ですね♪
Commented by iwasi_3-1 at 2015-02-11 20:24
kakoさん
 セツブンソウは可愛らしいですね^^
実際に見るととても小さなお花なので、写真に撮って大きくしてから
見る方がお花の表情が分かりやすいと思います。
山の方は平地と比べると気温は低いですが、平地よりも早く
春の訪れを楽しめるのは不思議な感じです^^;

セツブンソウは、自生する場所で結構変化が出るお花のようで
新城とお隣の東栄町のお花を比べてもお花に違いがあるようですよ。

この辺だと河川環境楽園でも楽しめるようで、まだ1輪ですが
セツブンソウが咲いているそうです。
これから咲く数が増えてくると良いのですが。
詳細は↓です。
http://www.kisosansenkoen.go.jp/~kasenkankyou/mkasen_hanadayori.html

あと、少し遠いですが毎年3月中旬に米原市大久保地区でセツブンソウ祭りが
開催されます。
今年はまだ開催日は決まっていないようですが、機会があったら
kakoさんもお出掛けしてみて下いね。


<< 早春の庄内緑地      長浜盆梅展 2015 >>