2015年 07月 23日

2度目のビーナスラインツーリング

                         車山肩のニッコウキスゲを堪能したあと、一度は走ってみたかった緑広がる
                         ビーナスラインを楽しんできました^^
                         ビーナスラインの詳細は、こちらです。

                         霧ヶ峰~車山~八島湿原を走り帰路に着く計画でしたが、良いお天気になったので、
                         終点の美ヶ原美術館まで足を延ばしてみました。

                         往きは前回同様、諏訪湖SAで休憩。
                         これから向かう方角を見ると、山には重たそうな雲が・・・
                         天気予報では、朝から晴れマークだったのに^^;
                         せっかくここまで来たので、天気予報を信じて山の上へ。
e0075403_17383595.jpg




                         途中から直前のカーブも見えないくらいの濃い霧の中に入ってしまい
                         怖々走りながら、車山肩手前にある霧の駅へ避難を^^;
                         せっかくなので、霧の中の霧ヶ峰をパチリ。
                         駐車場には同じように霧が晴れるのを持っているオートバイや車が
                         何台かいました。
                         無理して走って、事故に遭ってしまってはいけないですからね。

                         30分程したら、周囲が明るくなり始めたので、目的地の車山肩へ。
e0075403_17384348.jpg

                         車山肩の駐車場で準備をしていたら、雲が切れ始めて青空が。
                         しばらく晴れたり曇ったりを繰り返していましたが、青空の下、ニッコウキスゲを
                         楽しむ事が出来て良かったです^^
e0075403_17399100.jpg

                         ニッコウキスゲを堪能し終わった頃には、すっかり良いお天気になっていました^^

                         ここから、前回手前で引き返してしまった車山高原へ。
                         ただ、車山高原までは行きましたが、結局、中には入らず通り過ぎて来ました^^;
e0075403_17391530.jpg

                         今回も動画を撮ってきたので、よろしければ併せてご覧ください。
                         スクーターで走っているだけの動画ですが^^;
                         車山肩の駐車場から、車山高原を少し過ぎた白樺湖が見える駐車場までです。
                         動画の時間は、少し長く7分27秒です。


                         前回訪れた時は、地面が茶色く色が少ないビーナスラインでしたが
                         今回は、綺麗な緑の中を走る事が出来て、キョロキョロしながら走っていました。
                         事故だけには気を付けないとですね^^;
                         こういう場所を走る時は、やっぱり視界が広い二輪車が良いですね。
e0075403_17392030.jpg
e0075403_17392622.jpg

                         下ってきた道を引き返して、車山肩を通過し霧の駅を目指します。
                         
                         2つ目の動画は、上の写真を撮った場所から、途中にある富士見台の駐車場
                         までの動画になります。
                         動画の時間は、6分25秒です。
                         少し単調な動画ですが、現地の雰囲気を感じて頂ければ幸いです^^;


                         富士見台の駐車場から、今回も富士山を見る事が出来ました。
                         前回よりもクッキリ見る事が出来て、ラッキーでした^^
                         霧の駅~車山の間は、本当に景色の良い場所が多いですね。
                         この区間は、上り下り共に景色が良いので、ついつい往復したくなります^^;
e0075403_17393168.jpg
e0075403_17393777.jpg

                         最後の動画は、富士見台の駐車場から霧の駅までとなります。
                         動画の時間は、5分34秒です。
                         私が車山肩の駐車場を出る時は、まだ余裕がありましたが、動画で通り過ぎる時は
                         車の量も増え、観光バスも到着していてだいぶ賑やかになっていますね^^


e0075403_17394236.jpg

                         緑の中を走る赤いバスが、良いアクセントになってくれました^^
e0075403_17394865.jpg

                         霧の駅に到着です。
                         朝とは別の場所と思えるくらい、見える景色が違います^^;
e0075403_17395413.jpg

                         霧の晴れた霧ヶ峰もパチリ^^
e0075403_1740027.jpg

                         霧の駅で一休みし、次の目的地、八島湿原へ。
                         八島湿原には10時少し前に到着しましたが、既に駐車場はかなり埋まっていました。
                         駐車場で誘導をしていた警備の人の話では、連休中はかなり混雑していたそうです。
                         ここはハイキングをされる人に人気がありますね。

                         池に青空が写り込み、周囲の緑とのコントラストが綺麗です^^
                         池の周りには、いろんな植物が咲き、人気の高い理由がよく分かります。
                         時間をかけてハイキングをするには、良い場所でしょうね。
e0075403_1740638.jpg
e0075403_17401530.jpg
e0075403_17402146.jpg
e0075403_17402774.jpg
e0075403_17403346.jpg

                         八島湿原を後にして、美ヶ原美術館へ。
                         前回は訪れた時間が早く、まだ開いていませんでしたが、今回は道の駅の中に
                         入る事ができました^^
                         車はまださほど多くはなかったですが、オートバイで来られている人が結構いました。
                         皆さん、排気量の大きなオートバイで来られているので、250ccのスクーターは
                         少し肩身が狭かったです^^;
e0075403_17403886.jpg
e0075403_17404313.jpg

                         美ヶ原美術館から見える景色も素敵です^^
                         緑の時季も良いですが、紅葉の時季も良いでしょうね。
                         ただ、その頃は気温がかなり下がっているので、二輪車では大変そうです^^;
e0075403_17404962.jpg
e0075403_17405451.jpg

                         ビーナスラインの終点、美ヶ原美術館を後にし名古屋へ。
                         今回は、北側へ降りず、ビーナスラインの来た道を戻ります。

                         途中、こちらも前回は時間が早く駐車場が開いていなかった三峰大展望台へ
                         寄ってみました。                         
                         360度見渡す事が出来るので、ここからの景色もとても良かったです^^
e0075403_17405960.jpg
e0075403_1741570.jpg

                         このまま、旧和田峠→岡谷ICを経由して帰路に着きました。
                         今回は、旧和田峠を通りましたが、路面がかなり荒れている場所があるので、
                         車なら良いかもですが二輪車では気を付けないと危ない道ですね^^;
                         近道ですが2度目は無いかな?

                         今回もお天気が良い日にビーナスラインを走る事が出来てよかったです。
                         真冬は無理なので、いつか秋の紅葉の時季にもおとずれてみたいです^^

by iwasi_3-1 | 2015-07-23 19:48 | スクーター | Comments(4)
Commented by まさ at 2015-07-23 21:37 x
こんばんは。
さっそくビーナスラインに再訪されたんですね。
やはり緑が多いとさらに景色よく感じますね。
運転しながらきょろきょろしてしまいそうです。
ニッコウキスゲの咲く景色もいいですね。
普段は海派ですが、この景色を見たらさらに行きたくなります。
Commented by tel at 2015-07-24 04:58 x
こんにちは。
絶景の中でみるニッコウキスゲは最高ですね。
緑の中をドライブしているだけでも最高なのに。さらに富士山もみられるなんて。
霧のニッコウキスゲの雰囲気も幻想的でちょっとドキッとしたりです。
下界と季節が異なるので咲く花も意外なものが発見できたりすることがあるので楽しいですね。暑い夏には避暑に良いですし(日差しは強いですが)。
Commented by iwasi_3-1 at 2015-07-24 19:51
まささん
 ビーナスラインは名古屋から距離があり、標高の高い場所で
お天気にも左右されるので、行ける時に行っておかないといつ行けるか
分からないですからね^^;
5月に一度訪れて所要時間などが分かっていたのも、良かったです。

そうですね。残雪が残る山々を楽しめる5月も良いですが、
ビーナスラインの周りが緑で覆われる、この時期の方が走って
楽しむには良い時季だと思います^^
これから8月は夏休みシーズンなのでにぎわうでしょうね。

走りながらキョロキョロ、どうしてもしてしまいますね・・・
ここへ行くなら、運転手では無く助手席や観光バスが良いですね^^

ニッコウキスゲは初めて見ましたが、ここのお花も良いですが、
これだけたくさん群生しているととても綺麗です。
まささんも、機会があれば一度訪れてみてくださいね。
名古屋から霧ヶ峰までは、休憩を入れないと3.5時間程の距離です。
海も良いですが、山も良いですよ^^
Commented by iwasi_3-1 at 2015-07-24 19:51
telさん
 今回は現地に着いた時点ではお天気が回復するか心配でしたが
何とか綺麗な青空の下でニッコウキスゲを楽しむ事が出来て良かったです。
初訪問でこのお天気だと、次回以降のハードルが上がってしまいます^^;

今回は空気が澄んでいたのか、前回よりも富士山が大きく見えていました。
少し遠くなりますが、霧の駅からも富士山が見えていましたよ。
今回は、ニッコウキスゲ、富士山、お天気と出来過ぎのビーナスラインでした^^

霧の中に咲くニッコウキスゲ、幻想的で良かったです。
いつもお花はお天気の良い中で見るのが良いと書いていますが、
こういったいつもと違う雰囲気の中で楽しむお花も良いですね。

そうですね。名古屋と比べると10℃近く気温が違うので、
見る事が出来るお花も違ってきますね。
この時期でも朝晩は肌寒いので、ウインドブレーカー必須です。
telさんも下の子がもう少し大きくなったら、ぜひ家族でお出掛け
してみてくださいね^^


<< 岐阜県羽島市のヒマワリ畑 2015      車山肩のニッコウキスゲ 2015 >>