2016年 01月 27日

長浜盆梅展 2016 その1

                      滋賀県長浜市で開催されている長浜盆梅展を見に行って来ました。
                      開催されている慶雲館の場所はここで、盆梅展の詳細はこちらです。
                      慶雲館の詳細は、こちらです。

                      長浜盆梅展は、これまで何回かお出掛けしていますが、展示されている盆梅が
                      大きく立派で展示数も多いので、とても見応えがあり好きな場所です^^
                      まだ写真の整理が終わていないので、今回も複数回に分けて記事にさせて頂きます。
                      今回は慶雲館本館に展示されている盆梅までになっています。
                      写真は多めです^^;

                      1月25日に結構たくさんの雪が降ったようで、今回は雪の慶雲館でした^^
                      道路や歩道にもまだ雪がたくさん残っていたので、お出掛け予定の方は
                      歩きやすい靴で行かれた方が良いかもです。
e0075403_19251175.jpg




                      お庭にもたくさんの雪が残って綺麗です。
                      ただ、屋外に展示されている梅はちょっと可哀想ですけどね^^;
e0075403_19252396.jpg

                      お庭を歩いて、慶雲館入口へ。
                      雪吊りは、やっぱり樹に雪が積もっていた方が絵になりますね^^
e0075403_19253027.jpg

                      最初に展示されている盆梅は、金屏風を背にしてなかなか豪華です。
                      展示が松竹梅で縁起が良いですね^^
                      お花は満開でとても綺麗。
e0075403_19253632.jpg
e0075403_19254276.jpg

                      メイン会場の広間へ行く間にも、立派な盆梅が展示されていて、これだけでも
                      見応えがあります。
                      盆梅自体も綺麗ですが、照明で壁に映る影も素敵です^^
e0075403_1925478.jpg
e0075403_19255332.jpg
e0075403_192604.jpg

                      広間には所狭しと盆梅が展示され、お部屋の中は梅の良い香りが充満していました。
                      風邪やインフルエンザは気になりますが、このお部屋の中はぜひマスクを
                      外してみてくださいね^^
                      私は昨年、途中までマスクを付けたままで失敗しました^^;
e0075403_192656.jpg

                      こちらには樹齢が100年を超える盆梅が複数あり、お花だけでなく樹形も一緒に
                      楽しむ事が出来るのが良いですね。
                      これだけの数を1年無事に育てるのは大変な苦労でしょうね^^;
e0075403_19261199.jpg

                      今回はいつもより少し早目にお出掛けしたので、これまで見た事が無い盆梅を
                      楽しむ事が出来ました。
                      盆梅は約300鉢あり、開花時期に合わせて展示を入れ替えているそうなので、
                      お出掛けする時期で違った盆梅を楽しめるのは良いですね。

                      右の盆梅は樹齢が表示されていませんでしたが、左側の盆梅は樹齢250年と
                      なっていました。
                      古木でもまだまだ綺麗なお花をたくさん咲かせて綺麗です^^
e0075403_19261758.jpg
e0075403_19262224.jpg
e0075403_19262889.jpg
e0075403_19263419.jpg

                      お花も良いですが、木肌も素敵です^^
e0075403_19264059.jpg
e0075403_19264612.jpg

                      雪化粧したお庭も綺麗です。
                      これで青空だったら良かったんですけどね^^;
e0075403_19265224.jpg

                      青空が広がっていなかったのは残念ですが、それでも日差しが屋内まで
                      射し込んでくれました^^
                      ただ、その分、屋内と屋外の明暗差大き過ぎて見るのは良いのですが、写真を
                      撮るには大変でした^^;
e0075403_19265753.jpg
e0075403_1927223.jpg
e0075403_1927825.jpg

                      お花のアップもパチリ。
                      梅のお花は丸っこくて可愛らしいです。
e0075403_1927134.jpg
e0075403_19271986.jpg
e0075403_19272538.jpg

                      とても立派な枝垂れ梅が展示されていましたが、まだお花は咲いていませんでした・・・残念^^;
                      見頃の時はとても素敵でしょうね^^
e0075403_19273049.jpg

                      昇龍梅は満開でとても綺麗でした。
                      こちらの樹も樹齢250年の古木のようです。
                      支え用の棒が杖を突いているみたいですね^^
e0075403_19273566.jpg
e0075403_19274187.jpg

                      広間の盆梅は、どれも見応えがあって良かったです^^
                      こちらは建物の雰囲気も良いので、ついつい長居してしまいます^^;

                      広間の次は、この先にある新館・梅の館の展示室へ移動です。
                      次回は、梅の館側の盆梅を紹介しますね。
e0075403_19274657.jpg


by iwasi_3-1 | 2016-01-27 20:51 | お散歩 | Comments(8)
Commented by MJK at 2016-01-27 22:42 x
こんばんは
長浜の盆梅展,外は雪景色。ナイスタイミングで訪れられましたね。
人工的なライトアップの灯りだけでなく,屋外から入ってくる自然光がイイです。
ところで,いつものようにバイクで出かけられたのでしょうか?
道中の雪は大丈夫でしたか?
Commented by iwasi_3-1 at 2016-01-27 22:56
MJKさん
 長浜盆梅展、私もようやく行く事が出来ました^^
今回はタイミング良く、雪景色の中お出掛けする事ができラッキーでした。
以前も雪の日に出掛けた事がありますが、その時は新幹線は遅れるは、
黒壁の方へは行けないわで大変でした^^;
ただ、雪道は歩き慣れていないので、転ばないように歩くのには
疲れました・・・

今回はタイミング良く日差しも出てくれたので、お庭の景色も
入れながら撮ってみました。
ただ、記事内にも書いていますが、明暗差が大き過ぎてRAW現像時は
難しかったです。
時間をかけた割には綺麗には調整出来なかったですが^^;

今回はさすがに新幹線と電車で行って来ましたよ^^
毎回、盆梅展へ行く時は新幹線と電車で行っています。
さすがにスクーターで雪道を走るのは怖いです^^;
それに、お天気が良くても関ヶ原付近はいつ雪になるか分からないですしね・・・
新幹線+電車なら、接続が良ければ名古屋から1時間で行けるので便利です^^
Commented by 好好爺 at 2016-01-28 09:40 x
まだ残雪の慶雲館でしたね。
盆梅も見ごろで、雪の庭園と盆梅を楽しまれたようですね ^^
お出かけは新幹線でしたか、
やはりこの時期はいちばん無難な交通手段です。
座敷の奥にあるシダレはまだ咲いていなかったんですね。
これは珍しく遅い種類のようですね。
Commented by mari at 2016-01-28 14:55 x
確か昨年も行かれてましたよね?
大木を小さい鉢の中に表現するのは本当に芸術ですね!
盆栽ですが、古木なんですね。
ほとんど盆栽の世界はわからなくて。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-01-28 21:28
好好爺さん
 今回の長浜、雪が結構残っていました。
慶雲館へ行く前に少し時間があったので、長浜城へ行ってみましたが、
公園の中はあまり除雪されておらず、歩くだけでも大変でした・・・
雪の中を歩きましたが、靴の中まで濡れなくて良かったです^^;

そうですね。今展示されている盆梅はほとんどの樹が見頃で
良いタイミングで訪れる事が出来ました。
好好爺さんが言われる通り、雪の庭園も楽しむ事が出来て更に
ラッキーでした^^

さすがにこの時期に、スクーターで長浜まで行く勇気や根性は無いです^^;
無理して事故を起こしてもいけないですしね・・・
少しお金はかかりますが、新幹線で米原まで行くのが一番便利で速いです^^

大きな枝垂れ梅はまだまだ固い蕾だったので、見頃はしばらく
先になりそうでした。
なぜ、この時期に展示したんでしょうかね^^;
この大きな枝垂れ梅は初めて見ましたが、新入りでしょうかね?
Commented by iwasi_3-1 at 2016-01-28 21:28
mariさん
 長浜盆梅展には2013年から見に行くようになったので、
今回で4回目の訪問です^^
この時期は見頃のお花が少ない事もありますが、ここの盆梅は
どれも見応えがあるので、一度見に行くとまた翌年も見に行きたく
魅力があります。
名古屋からは少し遠いですが、mariさんも一度如何ですか?

そうですね。樹形を整えたり、樹にあった鉢に植え替えたりと
芸術性のセンスが要りますね。
盆栽も芸術と言われますしね^^

元々、山などに生えていた古木を掘り出して盆梅としている物が多いので、
種からずっと鉢で育ってきた梅の樹ではないです。
自然のままでは朽ちてしまうような樹をこうやって芸術品として
育てているのは有難い事かもですね。
Commented by sarusaM1 at 2016-01-29 14:59
こんにちは。
今の時期の庭園は雪景色が似合いますね。
盆栽というと、小さなものを思い浮かべますが、
こんなに立派なものが有るんですね。
相当な価値が有りそうです。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-01-29 20:18
sarusaM1さん
 そうですね。sarusaM1さんは雪景色を見慣れていると思いますが
私は全然見慣れていないので、道中の電車の中から見える雪景色も
楽しみながらお出掛けする事ができました。
街中や田んぼの雪景色も良いですが、庭園の雪景色はやっぱり
絵になりますね^^

そうですね。盆栽と言うと、松やモミジ、ケヤキなど比較的
小さな物をイメージしますね。
もちろん、小さな盆梅もありますが、こちらの盆梅展には
大きくて立派な物も多数展示されています。
個人ではなかなか育てる事が出来ない大きな物をこうやって
のんびり楽しむ事が出来るのは嬉しい事です^^

価値は、ここまでの物になるとプライスレスかもですね^^;


<< 長浜盆梅展 2016 その2      東海フラワーショウ 2016 その2 >>