2016年 03月 12日

スプリング・エフェメラル

                      今日は、滋賀県米原市にある大久保のセツブンソウと岐阜県恵那市上矢作町にある
                      大平(おおだいら)の福寿草を見に行ってきました^^
                      大久保のセツブンソウの詳細はこちらで、場所はここです。
                      大平の福寿草の詳細はこちらで、場所はここです。
 
                      タイトルの「スプリング・エフェメラル」は、セツブンソウや福寿草のように春にお花を咲かせ
                      夏になると葉っぱは枯れてしまい、その後は球根や地下茎で過ごし、また春になると
                      お花を咲かせる植物の総称と言うことです。

                      もうすぐ見頃を迎えるカタクリもスプリング・エフェメラルに入ります。
                      カタクリと言えば、豊田市足助のカタクリは少し咲き始めたようです。
                      詳細は、こちらです。
                      
                      今日は珍しく2か所見に行ったので、帰宅が遅くなってしまい、まだ写真の整理を
                      していないです・・・
                      今回は速報版と言うことで、後日、キチンとした記事を掲載します^^;




                      大久保のカタクリは、一度見に行ってみたかった場所で、ようやくお出掛けすることが
                      出来ましたが・・・
                      結論から書くと、すでにお花の見頃は終わり、咲いているお花はほとんどありませんでした・・・残念^^;
                      明日(3月13日)は、イベントが開催されるようですが、お花の無い寂しいイベントに
                      なってしまいそうです。

                      現地には朝の7時に到着しましたが、まだ太陽は山の反対側にあり会場全体は山影の中でした。
                      セツブンソウの自生地は2か所あるようで、先ずは南側の自生地へ。
e0075403_2023735.jpg

                      お花はすでに終わってしまい、葉っぱだけがたくさん展開していました。
                      数輪だけですが、何とか咲いているお花があったのは、せめてもの救いでした^^;
                      梅のお花は、綺麗に咲いていたんですけどね^^
e0075403_2024360.jpg

                      こちらは長尾護国寺の裏側にある自生地の様子です。
                      こちらも葉っぱはたくさん展開していましたが、肝心のお花は一輪も咲いていませんでした。
                      9時頃には日差しが当たる事が分かっただけでも収穫かな?^^;
e0075403_2024994.jpg

                      種を付けた株があったので、パチリ。
                      すでに種が大きくなっていたので、1週間ほど遅かったようです。
                      今年は、ここも見頃が早かったようですね・・・
                      来年はぜひ良い時期に訪れないとです^^
e0075403_2025416.jpg

                      滋賀県米原市を出発し愛知県を通り過ぎ、岐阜県恵那市上矢作町へ。
                      現地にはお昼の12時に到着。
                      現地に向かう途中の道(国道418号)は地図では普通の道に見えますが、
                      とても狭く車のすれ違いが困難な場所もあったので車でお出掛けされる方は
                      十分に注意してくださいね。
                      
                      肝心の福寿草は綺麗に咲き見頃を迎えていました^^
                      輝くお花が素敵です。
                      こちらも一度はお出掛けしてみたい場所だったので、お天気の良い日に
                      お出掛けする事が出来て良かったです。
e0075403_203154.jpg

                      HPで「足の踏み場もないほどびっしり咲く」と書かれていたので期待していましたが
                      咲いている数は思っていた以上に少なく、寂しい感じがしました。
                      関係者の方のお話では、イノシシの被害に遭い花数が減ったそうです。
                      お花を見て回っている時に鹿の糞を見かけたので、イノシシの他に鹿の被害もありそうです。
e0075403_203621.jpg

                      それでも、公園などで見かける花数と比べれば十分多く、まとまって咲いている場所も
                      あったので、個人的には十分楽しむ事ができました^^

                      福寿草もカタクリと同じで、日差しが当たり暖かくなって来ないと綺麗に開いてくれないです。
                      お出掛けされる時は、ぜひお天気の良い日を選んでお出かけしてくださいね。
                      お天気の良い日ならお昼頃には綺麗に開いたお花を楽しめます^^
e0075403_2031197.jpg
e0075403_203172.jpg


by iwasi_3-1 | 2016-03-12 21:05 | スクーター | Comments(10)
Commented by MJK at 2016-03-12 22:30 x
こんばんは
米原へ行って,次は上矢作ですか!
かなり頑張って移動されましたね。(^^)
今回はラストから2枚目の切り取りにしびれました。
小さな福寿草を真横から捉えたアングルがイイです。
それから1枚目は,集落自体がとても魅力的ですね。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-13 20:22
MJKさん
 福寿草はお昼から見頃を迎えるので、米原のセツブンソウと併せて
恵那市の福寿草も見に行ってきました。
ただ、当日お天気が良くなかったら、福寿草の方は諦めていましたけどね。
何とか良いお天気になってくれて良かったです^^

今回移動距離は合計で300㎞ちょっとで、ほとんどは高速道路だったので
良かったのですが、それ以上に各現地でたくさん歩いたので、
そちらの方が疲れました・・・
今はお尻が筋肉痛になっています^^;

ここは福寿草が少し高い場所に咲いているので、
お花を真正面から楽しむ事が出来て良かったです^^
咲いている花数は想像していたよりも少なかったですが、福寿草自体は
十分に堪能できました。
MJKさんもぜひ、と言いたいところですが、途中の道が狭いので、
あまり強くお勧めできないです^^;
二輪車なら楽々行けるんですけどね^^

大久保は小さな集落ですが、三角屋根のおうちが多くて可愛らしかったです^^
屋根の部分に家紋が描かれていたのは興味深かったです。
ここは雪が積もっている景色が絵になりそうです。
Commented by mari at 2016-03-13 22:53 x
スプリング・エフェメラルって聞いたことが無かったのですが、エフェメラルははかないと言う意味もあるのですね!
確かに春の限られた期間しか見られないお花ですものね!
今回、勉強になりました。
Commented by tel at 2016-03-13 23:20 x
こんにちは。
今回は奥伊吹から上矢作までかなり移動されましたね。
まさかの名古屋飛ばし(笑
セツブンソウは残念でしたね。今年はどこも早くて気づいたら終了と言ったところでしたね。

上矢作の福寿草は結構たくさん黄色の花が咲きますが、イノシシやシカ被害に遭われたのは残念です。
私の実家の畑もイノシシには結構やられてしまいます。
イノシシは一晩で畑食い荒らすので困り者。しかもまぁ似たようなものですが。
それにしても毒草の福寿草まで食べるとはどれだけ強いんだろう。
Commented by シナモン at 2016-03-14 20:36 x
節分草 控えめでかわいいお花ですね
ちらほら咲くのは見ますが
群生しているのは 初めて見ました
いわしさんもよくご存知の 東谷山フルーツパークの福寿草
先週出かけたときには もう モッサモサのワッサワサに
葉が繁って 別の植物のようになっておりました
花は相変わらず きれいで華やかでしたけどね

イノシシの被害 あちこちで聞いております
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-15 22:08
mariさん
 エフェメラル=はかない、と言う意味もあるんですね。
その春の短い期間しか楽しむ事ができないので、スプリング・エフェメラルを、
春の妖精と呼ぶ事もあるようですよ。
風流な事を考える人もいますね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-15 22:08
telさん
 米原市大久保~上矢作町までは約140㎞ほどなので、さほど
距離はないですが、そのうち下道が45㎞ほどあるので時間は
少しかかってしまいました。
それでも2時間ちょっとで行けると分かったので、今後のお出かけの
参考にできて良かったです。
地元の人間が名古屋飛ばしをしていたらダメですね^^

セツブンソウは楽しみにしていたので、今回は残念でした。
9日の風雨で散ってしまったようなので、1週間早くお出かけ
していればと反省です。

確かに福寿草は毒を持っているので、それを食べて平気なイノシシは
凄いですね^^;
telさんのご実家の畑も獣害に遭っているんですね・・・
福寿草の自生地も電気柵が設置されていたので対策はしているようでした。
ただ、広い場所なので、完全に対策するのは困難でしょうね。
何とか自生地が守られると良いんですけどね。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-15 22:08
シナモンさん
 セツブンソウは小さなお花で、実際に見ても可愛らしいお花ですよね^^
大久保の自生地はタイミング良くお出かけすれば、とてもたくさんの
お花を楽しむ事が出来るようなので、来年はぜひ、良いタイミングで
お出掛けしたいです。
ただ、ここは例年この時期は雪がまだ残っている事が多いので、
お天気よりも雪の降り具合が気になる場所です^^;

フルーツパークの福寿草、そんなに大きく成長していたんですね^^
福寿草は芽が出て日が経つと大きくなるとは聞いたことがありますが
成長した福寿草はまだ見た事が無いです。
モサモサに葉が茂った福寿草も一度は見ておかないとです。
今回訪れた大平の福寿草の関係者の方も、イベント終了後の方が
大きく育って良いとおっしゃっていました。

イノシシのやシカの被害は、アチコチで聞きますね・・・
駆除するのは可愛そうだと言う意見もありますが、荒らされた
自然は戻らなくなってしまうので、難しい問題です。
Commented by sarusaM1 at 2016-03-16 13:04
アチコチで綺麗な花が咲いていて、
いよいよ春本番ですね(^^)
郡上八幡には梅の名所が無いので桜が咲くのを待っている状態です。
出かけるにも最近体調が良くないので。
というのも何か花粉症に似た症状が出てきたので、
耳鼻科行ったら花粉症との診断。
今年からついになってしまったようです(;´Д`)
今年は暖かいからキツイですね。
先日名古屋行ったら空気が乾燥、強風でマスクしてもキツかったです。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-16 21:04
sarusaM1さん
 少しずつですが、見頃を迎えたお花が増えてきているのは
春が近づいてきている証拠ですね^^
あと半月もすれば4月。4月になれば、さらに花の種類も増えてくるので、
楽しみです。

梅の名称が無いのは残念でしたね・・・
桜の名称は多そうですし、樹齢のある大きな桜も多そうなので、
これからいろいろ計画を立てないとです^^
桜の良い時期は短いので、一気に見に行かないとすぐに散ってしまいますからね・・・

花粉症になってしまいましたか・・・
私はまだ大丈夫ですが、花粉症は突然発症するようなので心配です。
今は症状を抑える良い薬があるようですが、完治する訳では
ないそうなので、しばらく春は憂鬱な季節になってしまいますね・・・
早く花粉症が治る薬が出てくれるといいんですけどね。


<< 大平の福寿草 その1      犬山・大縣神社のしだれ梅 その2 >>