2016年 03月 13日

大平の福寿草 その1

                     先日も少し掲載しましたが、3月12日に滋賀県米原市の大久保のセツブンソウと
                     岐阜県恵那市上矢作町の大平(おおだいら)の福寿草を見に行ってきました。
                     どちらも初訪問で、一度はお出掛けしてみたい場所だったので今回お出掛けする事が
                     できて良かったです。
                     大久保のセツブンソウの方は残念な結果でしたが^^;

                     お出掛けした順番とは逆になってしまいますが、先ずは見頃を迎えていた大平の福寿草の
                     記事を掲載させて頂きます。
                     大平の福寿草の場所はここで、詳細はこちらです。
                     ただ、先日の記事でも書きましたが、途中の国道418号線はとても狭い道路なので
                     車で行かれる方は気を付けてくださいね。
                     途中、スクーターと車がすれ違うことができない位の場所も何か所かありましたので^^;

                     名古屋からは少し離れますが、長野県の駒ケ根市と辰野町でも自生している
                     福寿草を楽しめる場所があるので、大きな車の方や運転が苦手な方はそちらへ
                     行かれても良いかもです。
                     どちらも見頃を迎えているようですよ。
                     詳細は、こちらを参考にしてみてください^^


                     大平の福寿草の様子は2回に分けて掲載します。
                     今回は、一番手前にある自生地の様子です。
                     あと2か所自生地がありますが、残りの2か所は今回訪れた時点では花数が
                     とても少なく寂しかったです・・・
                     お花の写真はあまりなく、現地の様子とその他になるので、お花の写真は
                     今回の記事がメインになります^^;

                     現地にはお昼の12時に到着。
                     福寿草は、お天気が良く暖かくなってくるとお花が開くお花です。
                     なので、朝早くや夕方はお花が閉じている事が多いので、見に行かれる方は
                     お出掛け時間に要注意です。
                     関係者の方のお話では午前中は雲が有りあまり綺麗に開かなかったそうなので
                     良いタイミングで到着できました^^
e0075403_1811639.jpg




                     係りの方へ協力金300円をお渡しすると、パンフレットと現地の案内地図、
                     福寿草の絵柄の飴が貰えました^^
                     駐車場は3か所あり、一番手前が5台ほど、真ん中と一番奥が10台ずつ位
                     止める事ができるようでした。
                     ただ、一番奥の駐車場までは距離があり坂を歩くので結構大変です^^;

                     散策道に入るとすぐに福寿草とご対面できました^^
                     場所によっては、まだ完全に開いていないお花も結構ありました。
e0075403_1812523.jpg

                     福寿草は散策道から手の届く場所に咲いているので、間近でお花を楽しむ事が
                     出来ます。
e0075403_1815259.jpg
e0075403_1815814.jpg

                     古い民家や梅のお花とも一緒に楽しむ事が出来て良かったです。
e0075403_182310.jpg
e0075403_18298.jpg
e0075403_1821418.jpg

                     お花をアップでパチリ。
                     お天気が良く、輝く福寿草はとても綺麗です^^
e0075403_1821970.jpg
e0075403_1822397.jpg

                     散策道を少し歩き、土手に植わっているお花を見に行ってみました。
                     お花が小さいので、遠くからではよく分からないですね^^;
                     福寿草は、田んぼや畑の土手に咲いているお花が多いので、少し屈めば目線の高さで
                     楽しむ事が出来るのは良かったです^^
e0075403_1822818.jpg

                     お花は結構たくさん咲いていて、この土手は完全に開いているお花が多かったので、
                     綺麗なお花を堪能することが出来ました。
                     少し高い位置に植わっているので、いろんな角度から見る事が出来るのも良いですね^^
e0075403_1824058.jpg
e0075403_1824638.jpg
e0075403_1825115.jpg
e0075403_1825618.jpg

                     無理な姿勢にならなくても、お花の裏側やしべを楽しめるのは有り難いです^^
e0075403_183679.jpg
e0075403_183171.jpg

                     パンフレットなどでよく見かける青空を背景に咲く福寿草を撮ってみたかったので、
                     頑張って撮ってみました。
                     良い被写体を探すのに、結構苦労しました・・・
                     福寿草は上を向いて咲くので、お花の顔が見えないのは残念^^;
                     咲いている花数が少なかったり、手前に草が入り込んでしまっていますが、
                     何とか目的は達成できたので、良しとしましょう^^
e0075403_1831183.jpg
e0075403_1823657.jpg

                     散策道をさらに進み、民家の南側へ。
                     こちら側は、先ほどの場所と比べると咲いている花数は少なく寂しかったです。
                     福寿草は、土手の北面に咲いている事が多かったので、育つ環境が少し違うのかもですね。

                     お花はあまり咲いていませんでしたが、のどかな景色を楽しみながらの散策も良いものです^^
e0075403_1831617.jpg
e0075403_1832056.jpg
e0075403_1832762.jpg

                     福寿草と一緒にイチゲのお花も咲き始めていました。
                     薄紫色のお花が可愛らしいです^^
                     同じ場所にカタクリも自生しているそうなので、今月末には一緒に楽しむ事が
                     出来るかもですね。

                     福寿草自生地の一般開放は4月3日までで午前10時~午後4時の間で
                     楽しめるそうなので、お時間のある方はぜひお出掛けしてみてください^^
                     ただ、初めにも書きましたが、道中は気を付けてくださいね^^;
e0075403_183345.jpg

                     今回の走行距離は、317.1kmでした。

by iwasi_3-1 | 2016-03-13 20:04 | スクーター | Comments(12)
Commented by tel at 2016-03-13 23:15 x
ここの福寿草は有名なところですね。
以前から国道257走っていても目立つ看板がありました。
小さくて黄色の花が大変綺麗ですね。
太陽が昇るにつれて開花するから、早起きのいわしさんも少し時間調整しないとですね。

福寿草って江戸時代から鉢植えされていたみたいですし、カレンダーマーチ(娘が保育園で覚えて良く歌ってくれる)で「庭には福寿草」って歌詞があるくらいだからもっと身近な花かなと思ってたんですが、実際にはあまり見かけないのはなんででしょうね。
Commented by MJK at 2016-03-13 23:23 x
こんばんは
今回は民家バックの3枚目と青空バックの17枚目にびびびっときました。
花のアップ写真もイイですが,3,17のように背景の良さも含めた写真に惹かれました。
お天気が良くて,陽光を一杯に浴びる福寿草に春らしさを感じますね。
Commented at 2016-03-14 06:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 好好爺 at 2016-03-14 09:39 x
昨年岩村のお雛さんを見た帰りに立ち寄りましたが、
ちょうど自生地の手前が工事中で止められたうえ、
まだ咲き始めということで戻りました ^^;
群生地ということで見たかったんですが、
なかなか山間で雰囲気のあるところですね。
今年は出かけられず
こちらで拝見できてよかったです ^^
Commented by kako at 2016-03-14 18:31 x
こんばんは~~福寿草は明るい黄色が
春らしくてとてもかわいらしいですね。。
水色お空と相性バッチリです♪
薄紫のいちげのお花はじめてみるお花です。
かわいいお花ですね~♪
セツブンソウは残念でしょたね・・・
長距離移動おつかれさまでした。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-15 21:39
telさん
 そうですね。私もだいぶ前から知っていましたが、なかなか訪れる事が
出来ずにいました。
t私はいつも朝早くにお出かけしてお昼頃には帰ってくるので、
お昼から見頃を迎える福寿草はなかなかハードルの
高いお花でした^^;
ただ、近くには岩村城や、この時期はひな祭りも開催されているので、
併せて見に行くのも良いかもですね^^

福寿草は、お正月の盆栽なんかにはよく一緒に植えられているので、
特定の期間だけは目にする事は多いお花かもですね。
ただ、確かにtelさんが言われる通り、一般のおうちではあまり
見かけないお花ですね。
栽培が難しい事も無いようなので、機会があれば私も一度育ててみたいです。
telさんも鉢植えでいかがですか?^^
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-15 21:40
MJKさん
 福寿草は、自然の風景の中に咲いている姿も良いですが、
おうちと一緒に写っていても違和感がない不思議なお花です。
コンクリートの建物では無く、木造の建物なのが良いのかもですね^^

青空が背景の写真は、結構大変でした^^;
畔のてっぺんに咲いていると撮りやすかったのですが、なかなか
良い場所に咲いていないのは世の常です・・・
それでも、何とか撮る事が出来て良かったです^^

確かにMJKさんが言われる通り、アップの写真も良いですが、
周りの風景と併せて撮るのも良いですね。
今回は梅のお花が咲いていたりお天気が良かったりと、条件の良い中
見に行くことが出来て良かったです^^
河川環境楽園なら福寿草が咲いているかもですね。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-15 21:40
鍵コメさん
 当日は良いお天気に恵まれて、綺麗な青空を背景に福寿草の
写真を撮る事が出来て運が良かったです^^

養老は、もう何年も行っていない場所です。
すぐ近くにある津屋川には彼岸花を見にお出かけしているんですけどね・・・
私は平衡感覚やバランス感覚が悪いので、その公園へ行ったら
気分が悪くなってしまうかもです^^;
鍵コメさんは大丈夫でしたか?
小さな子は走り回ることができるので、楽しめる場所かもですね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-15 21:40
好好爺さん
 岩村のひな祭り、福寿草を見た後に時間があったら寄ってみようかと
思っていましたが、思っていた以上に長居をしてしまったので
今回は寄らずに帰ってきました。

好好爺さんは、昨年は近くまで行かれたのに残念でしたね・・・
今年はまだしばらく見頃が続くので、機会があったらリベンジ
してみてください。
ただ、道が狭いので、気を付けて行ってきてくださいね。
福寿草も良いですが、周りの景色も良かったですよ。
好好爺さんのおうちの方なら、藤原岳の福寿草も良いかもですね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-15 21:40
kakoさん
 福寿草の花びらは光沢があって、日差しを浴びると輝いて見えて
とても綺麗ですよ^^
当日は青空が広がってくれて、初訪問が良い日にお出掛け出来て
良かったです。
kakoさんもぜひ、と書きたいですが、やっぱり道が狭いので
お勧めできないです^^;
少し遠いですが、長野県辰野町の自生地が良いそうですよ。
私も、いつか辰野町の自生地へも行ってみたいです。

イチゲのお花、薄紫色のお花が綺麗ですよね^^
同じ日にお出かけしたセツブンソウの自生地でも1輪だけですが
見る事が出来ましたよ。
白いお花ですが、キクザキイチゲは足助のカタクリの自生地で
見た事があります。
足助のカタクリはもう少しで見頃なので、如何ですか?^^

大久保のセツブンソウは残念でした・・・
まぁ、自然のお花なので仕方がないですね。
ただ、一度行っておけば次回から迷わず行けるので、行っておいて
良かったです^^
Commented by sarusaM1 at 2016-03-16 11:47
郡上八幡は桜はまだ咲く様子は無いですが、
こういった花なら咲いてそうですね。
探してみます。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-16 20:55
sarusaM1さん
 桜(ソメイヨシノ)はさすがに名古屋でも咲き始めるのは
もう少し先ですよ^^
ただ、エドヒガンと呼ばれる桜は、ソメイヨシノよりも1週間ほど
早く見頃を迎えるので、あと10日もすれば見頃を迎えるかもです。
ただ、郡上八幡の方は、標高が高いのでエドヒガンももう少し先になりそうですね^^;

sarusaM1さんもぜひ、良い場所をさがしてみてくださいね^^


<< 大平の福寿草 その2      スプリング・エフェメラル >>