2016年 03月 27日

香嵐渓のカタクリ 2016 その2

                     3月24日に豊田市足助にある香嵐渓へカタクリのお花を見に行った時の続きです。
                     香嵐渓の場所はここで、詳細はこちらです。

                     足助観光協会のHPにも掲載されていますが、今年はカモシカによるカタクリの食害があり
                     例年と比べると花数が少なかったようです。
                     ただ、鈍感な私は特別花数が少なかったとは感じませんでした^^;
                     写真を見返してみると、確かにカタクリが生えておらず地面が見えている場所もありました。

                     下の写真の右端にカタクリが生えていない場所があるので、もしかするとカモシカに
                     食べられてしまった場所なのかもですね・・・
                     カモシカも美味しそうなカタクリが生えていたら食べたくなってしまいますよね^^;
                     いろいろ対策が講じられているようなので、対策が上手くいくと良いですね。
e0075403_18565270.jpg




                     過去5年、見に行くタイミングが悪く綺麗なカタクリを見る事が出来ていなかったので、
                     カモシカの食害で花数が少なかったと言っても、これだけたくさん咲いていれば
                     私は大満足です^^
                     カタクリのお花は見に行くタイミングもですが、その日のお天気や気温も大きく
                     影響するので、お出掛けするのはなかなか難度の高いお花です^^;
e0075403_1857239.jpg

                     綺麗に開いたカタクリの立ち姿は、とても綺麗。
e0075403_18571340.jpg
e0075403_1857765.jpg

                     薄紫色の花色も素敵です。
e0075403_18571848.jpg
e0075403_18572384.jpg

                     お花の中心部分にある斑紋も好きです。
                     カタクリのお花は下を向いて咲くので、斑紋は見えづらいですが・・・
                     ただ、香嵐渓の自生地は山の斜面にあるので、平坦な場所よりは見やすいのは良いですね^^
                     平坦な場所だと大変な姿勢にならないとダメですから^^;
e0075403_18572711.jpg
e0075403_18573326.jpg

                     お出掛けした日も、たくさんのカメラマンがおみえでした^^
                     当日の人出は比較的少なかったので、お花を見るのも撮るのものんびり
                     楽しむ事ができたんじゃないでしょうか?
e0075403_19341756.jpg

                     散策道入口の西側斜面は11時を過ぎた頃から綺麗な開いたお花が増え始め、
                     12時を過ぎた頃には北側斜面も綺麗に開いているお花が増えて見頃となっていました。
                     今回は冷たい風が吹いていたこともあり、お花の開く時間が少し遅かったです。

                     足助観光協会のHPに書かれていますが、午後1時頃が綺麗に開くそうです。
                     11時頃に開き始めたお花を見て、お昼ご飯を食べた後に再訪して綺麗に開いた
                     お花を楽しむのも良いかもですね^^
e0075403_1858583.jpg
e0075403_1858107.jpg
e0075403_18581530.jpg
e0075403_18573830.jpg
e0075403_18574273.jpg
e0075403_18574798.jpg

                     白いカタクリも数は少なくですが、楽しむことが出来ます^^
                     薄紫色のお花も良いですが、純白のカタクリも素敵です。
                     綺麗に開いた白いカタクリを見つける事が出来なかったのは残念でした・・・
                     だいぶ開いてきていたので、もう少し粘っていれば良かったかもですね^^;
e0075403_18575665.jpg
e0075403_1858123.jpg

                     お花が全開に開き、クルリと丸まった花びらが可愛らしいです^^
                     カタクリのお花は見る時間によって、お花の形が変わるので面白いお花です。
                     いろんな開き具合のお花を楽しみたいので、ついつい早い時間にお出掛けしてしまいます^^;
e0075403_18582050.jpg
e0075403_18582460.jpg
e0075403_18582955.jpg

                     HPによると、3月26日時点でもまだ見頃を迎えているようですが、徐々に見頃を過ぎた
                     お花も出てくるようなので、お出掛け予定の方は早めにお出掛けしてみてくださいね。
                     開花情報などの詳細は、こちらの下の方に書かれています。
e0075403_18583371.jpg

                     今回の走行距離は、108.5kmでした。

by iwasi_3-1 | 2016-03-27 20:19 | スクーター | Comments(6)
Commented by sarusaM1 at 2016-03-28 15:31
これだけ多くのカタクリの花が咲いていると凄い綺麗ですね(^^)
郡上にはこういった名所がないのが残念です。
4月6日に長良川鉄道の観光列車ながらが試運転します。
ちょうどそのくらいに桜が見頃になりそうなので、撮ってみたいです。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-28 20:39
sarusaM1さん
 香嵐渓のカタクリはこの地方では一番規模の大きな場所だと思います。
同じ頃に一斉にお花を咲かせるので、見頃の時季はとても綺麗ですよ^^
ただ、その分、人出も多いですが^^;

郡上八幡の方でカタクリが咲く場所を探してみましたが、見つける事が出来なかったです。
セツブンソウが咲く、古今伝授の里フィールドミュージアムでも
カタクリを見る事は出来るようですが、郡上八幡からは少し遠いですね^^;
良い場所があったら、sarusaM1さんへお知らせしますね^^

長良川鉄道の観光列車、楽しみですね。
平日なので、私は見に行けないのでsarusaM1さんお写真に期待です^^
当日は、たくさんの人が集まるでしょうね。
Commented by mari at 2016-03-29 04:04 x
手で顔を隠したようなお花が面白いです。
調べた訳ではありませんが、カタクリのお花は蘭のような雰囲気があります。

鑑賞する時間帯も大事なんですね。
お花はやはり一番綺麗な時に見たいですものね!
Commented by tel at 2016-03-29 05:31 x
こんにちは。
太陽の光に照らされ、花びらが透けて見えるところなんか綺麗ですね。
少し離れてみると紫色の蝶が飛び立ちそうな感じに見えますしそれより離れると紫の絨毯に見えたりで色々な楽しみ方もできそう。
カタクリは斑紋があるものもあれば無いものもあり、花弁の色も微妙に違うものももたことがあるのですが、色々な種類があるんでしょうかね。小さい違いなのであんまりはっきりしませんが。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-29 20:52
mariさん
 カタクリのお花は、時間とともに開く大きさが変わってくるので、
そのたびにお花の表情が変わって見ていて楽しめるお花です。

カタクリは、ランの種類ではなくユリの仲間ですね。
まだあまり開いていないお花の姿は、ちょっとユリに似ていませんか?^^
ただ、葉っぱに模様が入っていてランのように見えますね。

そうですね。普通のお花のように一度開いたら開きっぱなしの
お花は良いのですが、カタクリやハスのように一日の内に
開いたり閉じたりするお花は見に行く時間が大事ですね。
mariさんが言われる通り、せっかく見に行くなら綺麗な
お花を楽しみたいですからね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2016-03-29 20:52
telさん
 当日はお天気が良く日差しが出ていたので、輝くカタクリを
楽しむことが出来ました^^
ただ、花びらが透けてしまうと、お花の色が飛んでしまうのは
残念です^^;
カタクリのお花は、淡い紫色の花びらも良いですからね。

群生している場所は角度によっては紫色の絨毯のように見えて
とても綺麗です。
確かに、お花の形はチョウのようにも見えますね。
これだけたくさん咲いていると、いろんな表情を楽しめます^^

お花は突然変異する事が多いので、いろいろ違いを探してみるのも
一つの楽しみ方ですね。
カタクリの斑紋、無いように見えてたぶんあると思いますよ。
特に白いカタクリは、お花の顔側からはわかりませんが、後ろ側から
見ると黄色い斑紋があるのがわかりますよ^^


<< 香嵐渓の小さなお花      香嵐渓のカタクリ 2016 その1 >>