2016年 04月 16日

臥龍と枝垂れ

                      名古屋市近郊の桜は一部の品種を除いて既に散り終わってしまったので、
                      今日は少し遠出をして、岐阜県高山市にある臥龍(がりゅう)桜を見に行ってきました^^

                      ちなみに名古屋市内では庄内緑地に植わっているサトザクラが見頃を迎えているようです。
                      サトザクラはソメイヨシノほどの大きな樹ではないですが、八重桜でボリュームがあり
                      可愛らしいお花です。
                      今回もまだ写真の整理が終わっていないので、詳細は後日掲載します^^;


                      臥龍桜は、先日見に行った淡墨桜ほどではありませんが古木の桜で樹齢は約1100年
                      と言うことです。
                      臥龍桜の詳細はこちらで、場所はここです。
                      高山市の桜情報は、こちらです。

                      臥龍桜は写真などでは見た事はありましたが、実際に見に行った事はなかったので、
                      いつかは見に行きたいと思っていた場所だったので、今回念願叶って良かったです^^
                      樹高はそれほど高くはありませんが、奥行や幅が広く存在感のある桜でした。
e0075403_19393833.jpg




                      現地には朝の6時半頃到着しましたが、臥龍桜はまだ山影の中でした^^;
                      それでも、既にたくさんの方が見に来られていて人気のある桜です^^
                      写真を見返してみると、7時を過ぎた頃から樹全体に日差しが差し込む感じでした。
                      臥龍桜の開花具合は満開で、今回良いタイミングでお出掛けすることが出来ました。                     
                      今年は例年と比べると1週間ほど早く見頃を迎えたそうです。

                      今日は朝から青空が広がり良いお天気。
                      青空の下で満開の臥龍桜を楽しむ事が出来て良かったです^^
e0075403_19394443.jpg
e0075403_1939494.jpg

                      別の角度からもパチリ。
                      皆さん、柵の離れた場所から写真を撮られていたので、なかなか樹に近づく事が
                      出来なかったです^^;
                      邪魔は出来ないですからね・・・
                      それでも人が少なくなった隙に、何とか近づく事ができて近くでも楽しむ事が
                      出来て良かったです^^
e0075403_19395483.jpg

                      樹齢1100年の古木ですが、たくさんのお花を咲かせて見事です。
                      淡墨桜もですが、植物の生命力は凄いですね^^

                      今年の臥龍桜は4月15日に満開となったそうです。
                      桜は満開を迎えて1週間ほど楽しめるので、来週いっぱいは綺麗なお花を
                      楽しむ事が出来そうです。
                      名古屋からは少し遠いですが、お時間のある方はぜひお出掛けしてみてくださいね^^
e0075403_19395972.jpg

                      高山市内には、桜の名所が何か所かあり、見に行ってみたい場所も何か所か
                      あるのですが全部を見に行くことはさすがに大変なので、今回はその中でも
                      一番見に行ってみたかった桜へ行ってみました^^
                      今回訪れた桜は、臥龍桜から東へ行った朝日地域にある青屋神明神社の枝垂れ桜です。
                      場所はここです。

                      ここの桜は、高山市の桜情報の写真を見た時から、ぜひ一度訪れてみたいと
                      思っていました。
                      詳細は、こちらです。
                      見頃の期間はライトアップもされているようです^^
e0075403_1940498.jpg

                      遠目に見ると見頃のようにも見えますが、お花はまだ1~2分咲きで見頃には
                      少し早かったです。
                      それでも、道中に植わっていたしだれ桜はまだ固い蕾の樹がほとんどだったので
                      色付いた樹を見る事が出来ただけでも良かったです^^

                      あと数日もすれば見頃を迎え、綺麗なお花を楽しめそうです。
e0075403_1940925.jpg

                      少し離れた場所に植わっているしだれ桜は7分咲きくらいで、綺麗なお花を
                      楽しむ事が出来ました。
                      神社の狛犬も嬉しそうです^^
e0075403_19401476.jpg
e0075403_19402031.jpg

                      高山市内のソメイヨシノは既に散り始めている場所もあるようですが、郊外の
                      ソメイヨシノ以外の桜はまだまだこれから咲き出す感じだったので、標高が
                      高い場所の桜はこれから見頃を迎えそうです^^

                      今回の走行距離は、364.7kmでした。

by iwasi_3-1 | 2016-04-16 20:57 | スクーター | Comments(10)
Commented by nuran at 2016-04-17 00:37
わーーーー なんて素敵なんでしょう
熊本が大変な状況になっていて、こういう瞬間の大切さ身に沁みますね
ずっと撮り続けて下さいまし
きれいな写真は沢山あれど、心にぐぐぐって届く写真はそんなにないと思います
Commented by mari at 2016-04-17 01:57 x
水辺に映る枝垂れ桜も綺麗ですね。
ライトアップしたところも素敵でしょうね。
今回はバイクで行かれたのですか?360kmは結構な距離です。狛犬は歴史を感じますね!しめ縄もあって名古屋で見る狛犬とは違います。
Commented by tel at 2016-04-17 06:33 x
こんにちは。
臥龍桜行かれたんですね。
この桜は高さそこまでではないですが幅があり立体的に見える大きな桜ですね。
想像力豊かに働かせてみれば龍が空から地上を眺めているような雰囲気でしょうか。
樹齢1100年でこれだけ綺麗に花を咲かせる姿は圧巻です。
桜が見頃の時期は、ここを通る電車もゆっくり走って桜が見られるよう配慮してくれます。

青屋神明神社の枝垂れ桜はは知りませんでした。
朝日地区はすずらんや紅葉ドライブで来たことがあるくらいだったので桜は完全にスルーでしたね。
水田に写り込む姿が優艶で綺麗ですね。ライトアップとか機会があればみたいかもです。
Commented by 好好爺 at 2016-04-17 19:26 x
臥龍桜に行かれましたか。
天気も最高、サクラも満開!とベストでしたね ^^
さすがに名木のサクラ、見事です。
朝日地区の枝垂れ桜は初めてです。
これは満開になればまた素晴らしいでしょうね。
いい枝垂れ桜を見せていただきました ^^
Commented by sarusaM1 at 2016-04-17 20:01
高山本線の駅の近くにこんな綺麗な桜の名所が有るんですね。
桜はあっという間に飛騨高山まで行ってしまいましたね。
自然はこんなに美しい風景を見せてくれますが、
同じ自然でも九州の地震は恐ろしいです。
先ほど緊急地震速報が流れて驚きましたが、
あの音はわざと恐怖を感じるように作られているそうです。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-04-17 22:00
nuranさん
 今回の2か所は初めて見に来ましたが、特に臥龍桜はちょうど
見頃で良いタイミングで訪れる事が出来て良かったです。
身近な桜も良いですが、古木の桜は特別な雰囲気があってまた違った
良さがあります。
少し遠い場所ですが、nuranさんもぜひ一度お出掛けしてみてくださいね^^

今回の熊本の地震や2011年の東北の地震の時もですが、
その地域の人達が大変な中、お出掛けしたりブログを更新するのは
どうかと考えた事もありますが、いつ同じような災害がこの地域にも
起こって、例えば今回見に行った臥龍桜が折れたり倒れたりしてしまうか
分からないので行ける時に行っておく事にしました。
無くなったり見る事が出来なくなってしまっては遅いですからね・・・

心に届く写真、難しそうなテーマですね^^;
Commented by iwasi_3-1 at 2016-04-17 22:00
mariさん
 水面映るしだれ桜、見に行くのが数日早かったです^^;
少しですがお花が咲いて、樹全体が色付いていてくれたので
救われました^^
ライトアップされている姿も一度見てみたいですが、難しそうです^^;

名古屋から高山の手間まではずっと高速道路で行けますし、
インターを降りてからも30分ほどなので、意外と早く到着する事が出来ますよ。
ただ、今回は予想外の氷点下で日中は20℃を超えたので
着ていく服が大変でしたけどね^^;

確かにしめ縄をしている狛犬はあまり見かけないですね。
この地域の習わしかもですね。
Commented by iwasi_3-1 at 2016-04-17 22:00
telさん
 淡墨桜は3回見に行きましたが、臥龍桜は未訪だったので
今回お出掛けしてみました^^
昨年も計画しましたが行くことが出来なかったので、今回は
見に行くことが出来て念願叶いました。
岡崎には樹齢750年の枝垂桜があるようなので、来年はそちらも
お出掛けしてみないとです。
荘川桜もまだ未訪です^^;

そうですね。telさんの言われる通り、高さは無いですが幅が大きいので、
見る角度で印象が変わる面白い桜でした。
最初見た時は、横側からだったのでこんな小さな桜なんだと
早とちりして少しがっかりしてしまいました^^;

花付きの多さには淡墨桜以上で見応え十分です。
枝ぶりによっても見る印象は変わるかもですね。
私には龍のように見えましたよ^^

青屋神明神社の枝垂れ桜は、何年か前から知っていましたが、
臥龍桜同様、なかなかお出掛けする事が出来なかったので、
今回見に行けて良かったです。
ただ、臥龍桜とは見頃の時期が少しずれてしまうので、同時に
どちらも見頃と言うのは難しそうです。
ただ、今週後半ならどちらも楽しめるかもです。
臥龍桜には頑張って今週末までもって貰わないとです^^

ライトアップは写真を見ると綺麗ですね。
私も一度行ってみたいですが、難しそうです^^;
Commented by iwasi_3-1 at 2016-04-17 22:01
好好爺さん
 臥龍桜、ようやく見に行くことが出来ました^^
今回は、熊本の地震直後で少し気が引けましたが、お出掛けして良かったです。
来年以降も臥龍桜が今の姿で存在しているかはわからないですからね・・・

好好爺さんの言われる通り、お天気も開花具合も良く、良いタイミングで
お出掛けする事が出来ました^^
この地方では淡墨桜と並ぶ名木なので、花好きとしては
一度は見ておかないとですね。

青屋神明神社の枝垂れ桜は、今回は少し見に行くのが早かったです^^;
臥龍桜が植わっている場所とは標高が130mほど違うようなので、
品種の違いもあるかもですが、見頃のタイミングが少し遅いようです。
まだ1~2分咲きでも、これだけ綺麗なので、満開時はさぞかし綺麗でしょうね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2016-04-17 22:02
sarusaM1さん
 臥龍桜は、飛騨一ノ宮駅のすぐ隣に植わっているので、電車好きな
sarusaM1さんにもお薦めの場所です^^
ただ、郡上八幡から電車で行こうとすると、半日がかりですね^^;
車なら1時間もあれば行けると思うので、ぜひ一度お出掛けしてみて
くださいね。

桜前線は高山まで来て、順調に北上中です。
少し前に見頃を迎えたと思ったら、高山の桜は既に散り始めているようで、
桜の見頃は本当に短いですね・・・

そうですね・・・自然は何も無いと綺麗で豊かな恵みを分けてくれますが
自然災害は一度起こると規模が大きくなってしまうので怖いですね。
東海地方も大きな地震がいつ発生するか分からないので、
多少の備えは普段からしておかないとです。
かと言って、毎日ビクビクしながら過ごすのは楽しくないですけどね^^;
おうちの中、特によく居る部屋や寝る周辺だけでも対策しておくと良いですよ。


<< 臥龍桜 2016      谷汲山華厳寺の桜 2016 >>