2017年 07月 22日

ニッコウキスゲとビーナスライン

                        

                        7月19日に長野県の車山高原へニッコウキスゲを見に行った続きです。
                        車山高原の場所はここで、詳細はこちらです。
 
                        前回は車山肩に咲くニッコウキスゲの様子を中心にまとめましたが
                        今回は、霧ヶ峰富士見台駐車場近くのニッコウキスゲの様子と併せて
                        走って来たビーナスラインの様子などを掲載させていただきます。
                        2回に分けて掲載しようかと思いましたが、1回にまとめてみました^^;
                        




                        名古屋を夜の2時過ぎに出発し、5時少し前に諏訪湖SAへ到着。
                        この辺りでも標高が800mほどあり、気温は17~18℃くらいで
                        半袖では肌寒くウインドブレーカーを着込みました。
                        出発した時、名古屋は27℃くらいだったので気温の差にビックリです^^;

                        朝焼けで薄っすら赤く染まった諏訪湖が綺麗です^^
                        これから向かう山の方の雲が心配でしたが、車山高原はお天気が良く
                        良かったです。
e0075403_17520228.jpg

                        車山高原へ向かう途中、朝陽で輝く朝霧が綺麗だったのパチリ。
                        場所は踊場湿原で、この辺りです。
e0075403_17520626.jpg

                        車山肩の駐車場からパチリ。
                        この季節は山が緑に覆われてとても素敵です^^
                        標高が高いので、雲よりも上にいるのは何とも不思議な感覚です^^;
e0075403_17521064.jpg

                        車山肩で1時間程ニッコウキスゲを楽しんだ後、数分走って
                        霧ヶ峰富士見台駐車場近くにあるニッコウキスゲを見に行って来ました。
                        場所はここです。
 
                        2年前に訪れた時は、駐車場までは行きましたがニッコウキスゲの
                        群生地がある事を知らなかったので、今回は忘れず寄ってみました。
                        こちらも花数が多く、山が黄色く色付いているのがよく分かります^^
e0075403_17521488.jpg

                        こちらの散策道には立ち入り制限用のロープだけで電気柵が設置
                        されていないので、お花を間近で楽しむ事が出来るのが良いですね^^
e0075403_17521742.jpg

                        散策道は車山肩と比べると狭く勾配もあるので、見に行かれる方は
                        特に雨降り後は注意された方が良いと思います。
                        散策道が狭い分、ニッコウキスゲに囲まれて良いですけどね^^
e0075403_17522161.jpg
e0075403_17522444.jpg

                        こちらもまだまだ綺麗に咲いているお花が多く、ニッコウキスゲを
                        堪能する事が出来ました^^
e0075403_17522716.jpg
e0075403_17523111.jpg
e0075403_17523317.jpg

                         青空を背景に咲く色鮮やかなニッコウキスゲは素敵です^^
                         この後、雲が広がり日差しが隠れてしまったので、こちらも
                         良いタイミングで見に行く事が出来ました。
e0075403_17523719.jpg

                        車山肩の広大な黄色い絨毯も良いですが、電気柵が設置されていない
                        間近で楽しむ事が出来る霧ヶ峰富士見台駐車場側のニッコウキスゲも
                        良いですね^^
                        今回は雲があり富士山を見る事が出来なかったのは残念でしたけどね^^;
                        また再訪しないとです。
e0075403_17524098.jpg

                        ニッコウキスゲを楽しんだ後は新緑のビーナスラインを走ってきました。
                        ビーナスラインの詳細は、こちらです。

                        コンデジを持ってくのを忘れたので、ここから写真は少なめです^^;
                        その都度、カメラを取り出すのが面倒でしたので・・・
                        霧ヶ峰高原でパチリ。
                        ニッコウキスゲの他にも小さなお花がいろいろ咲いていて綺麗でした^^
e0075403_17524267.jpg

                        緑で覆われた山がとても綺麗です。
                        晴れていましたが雲が多かったのは少し残念でした・・・
e0075403_17524563.jpg

                        ビーナスラインは何度か訪れていますが、美ヶ原牧場は未訪だったので
                        今回は行ってみる事に。
                        美ヶ原高原の詳細は、こちらです。

                        駐車場から少し歩きますが、大きく広がる牧草地は綺麗でした。
                        雲が近くに見えます^^
e0075403_17524802.jpg

                        のんびり草を食む牛をパチリ。
                        標高が高く涼しいので、夏バテしなくて良いかもですね^^

                        駐車場から別の散策道を歩くと牛伏山の展望台があり、そこからの
                        景色も良いそうですが事前勉強不足で今回は行かずじまいでした^^;
                        次回は、牛伏山の方へも行ってみないとです。
e0075403_17525159.jpg
e0075403_17525433.jpg

                        美ヶ原美術館で休憩。
                        10時頃でしたが、既にたくさんの車とオートバイが止まっていました。
                        ビーナスラインは人気スポットですね^^
e0075403_20085672.jpg

                        美ヶ原美術館からは北に向かい、最後の目的地へ。
                        途中の白樺平でパチリ。
                        白樺を見ると標高の高い場所へ来ている実感がわきますね^^
e0075403_17530092.jpg

                        狭いクネクネ道を走り最後の目的地、武石峠と美ヶ原自然保護センター
                        を結ぶ、通称・美ヶ原高原道路へ。
                        場所はここ(県道62号線)です。

                        2年前に1度訪れた事がありますが、その時は新緑前の寂しい時期で
                        緑で覆われた時期に再訪したいと思っていました。
                        美ヶ原美術館からここまでは、運転の不慣れな自分には少し大変な
                        道ですが、訪れる甲斐のある場所です^^
e0075403_17530296.jpg

                        周りの景色も綺麗で高原の中を縫って走るのは、ビーナスラインとは
                        また違った良さがあって良い場所です^^
                        今回は日差しが出たり隠れたりのお天気だったので、次回はぜひ
                        快晴の日に訪れてみたいです。
e0075403_17530553.jpg

                        この後、美ヶ原スカイラインを下り、梓川スマートICを経由して
                        帰路に着きました。
                        途中、高速道路では工事渋滞にはまったり大雨に降られたりしましたが
                        無事に帰って来られたので良いお出掛けでした^^
                        久しぶりの長距離で疲れましたけどね^^;
                        また、来年も機会を見つけてお出掛けしないとです。
e0075403_17530769.jpg






by iwasi_3-1 | 2017-07-22 20:06 | スクーター | Comments(8)
Commented by nuran at 2017-07-22 23:37
わーわーわー、凄い眺め
気持よさそうですねぇ~~
行くまでが大変そうです
なかなか、行動派じゃないですかー
私なんて乗っけてってもらって、えぇぇー、こんだけぇ~
とか散々文句垂れて、相方に不満ならここから歩いて帰ってけって言われて、ひたすら謝る次第です
へへへっ、方向音痴なので、ひとりじゃどこにも行けません
Commented by mari at 2017-07-23 16:23 x
富士山が見られなかったのは残念ですが、この霧の風景は幻想的で良いと思います。
ニッコウキスゲはあまりニュースなどで紹介されないので、穴場かもしれないですね!
Commented by iwasi_3-1 at 2017-07-23 20:02
nuranさん
 ビーナスラインは他の山間部とはまた違った景色を楽しむ事が出来るので
お薦めの場所です。
ただ、名古屋方面からですと高速道路を使っても3時間半~4時間
掛かるので、気軽に行ける場所ではないですが^^;
それでも、お天気の良い日はとても綺麗なので、ぜひ一度
計画してみてくださいね。
助手席なら疲れても寝る事が出来るので、うらやましいです^^

遠出する時、以前は地図を見ながら悩みながら走っていましたが
今はナビがあるので便利です。
ただ、ナビの指示とは違う自己判断で曲がってしまったりして
道を間違える事は時々ありますけどね^^;
Commented by iwasi_3-1 at 2017-07-23 20:02
mariさん
 富士山を見る事が出来なかったのは残念でした。
今回で4回目のお出掛けですが、2回しか見る事が出来ていないので、
次回はお天気の良い日にお出掛けしないとです^^
この辺りは標高が高く、お天気が悪い日は霧ではなく雲の中に
入ってしまうので、視界がなくなってとても怖いです。
山の天気は変わりやすいので、お天気に注意ですね。

ニッコウキスゲの話題は、東海地方よりも関東地方の方が多いのかもですね。
実際、現地に行っても関東方面の車が多いです。
ビーナスラインは元々人気のある場所ですが、ニッコウキスゲの時期は、
駐車場が少ない事もありますが駐車場待ちの車で渋滞が出来るほど
人気がありますよ^^
観光バスもたくさん来るようなので、私は早い時間に見に行くようにしています。
Commented by tel at 2017-07-24 22:12 x
こんにちは。
ニッコウキスゲがものすごいたくさん咲いていますね。
これだけ黄色になっていると満足ですよね。
良い時期にビーナスライン訪れたようで大変羨ましい限りです。
今回は美ヶ原をくるっと回られた見たいですね。
美ヶ原高原道路も結構景色が良く、それでいて車も少ないので走りやすい道路かと思います。くねくねしているのが難点ですが。
王ケ頭まではこちら経由の方が近いので結構人気はあるはずなんですけどね。
このあたりは本当に絶景でドライブが楽しくなるので、行きたいですね。
Commented by iwasi_3-1 at 2017-07-25 20:52
telさん
 今年は花付きが良かったようでとても綺麗な黄色い絨毯を楽しむ事が出来ました^^
お天気もタイミング良く日差しが出てくれたのは良かったです。
せっかく遠出して霧の中では悲しいですからね^^;

ビーナスラインは何回か訪れていますが、山全体が緑に覆われる
この時期が一番良いですね。
一度、新緑前に訪れましたが、やっぱり少し寂しかったですからね・・・
ただ、周りの山々には雪が残っていて、これはこれでよかったですけどね^^

通常ルートは美ヶ原美術館まで行き、霧ヶ峰方面に戻ってきますが
今回は美ヶ原の裏側へも行ってみたかったので、このルートになりました。
ただ、記事内にも書いていますが、後半は結構大変な道なので
あまりお薦めは出来ないですが^^;
本当に景色の良い場所が多いですね。
夏休み期間は混雑すると思いますが、telさんも避暑を兼ねて
ぜひご家族でお出掛けしてみてくださいね^^
Commented by sarusaM1 at 2017-07-26 07:09
凄い綺麗な眺めですね(^^)
朝早くから諏訪湖からビーナスラインに行かれたのですか。
夜2時に出発、ということはご来光でも狙われたのでしょうか?
ずいぶん遠くまで行かれたんですね車だと高速料金がかかりそうです。
Commented by iwasi_3-1 at 2017-07-26 19:30
sarusaM1さん
 ビーナスラインは、ニッコウキスゲが咲いていない時期でも、
周りの景色だけで楽しめる場所です^^
そこに満開のニッコウキスゲなので、贅沢な時間でした。
sarusaM1さんのおうちからも距離はありますが、車を買われたので
機会があったら、ぜひ一度お出掛けしてみてくださいね。

ニッコウキスゲが見頃の時期は平日でも混雑するので、少し大変ですが
早朝に現地に着くようにしています^^;
ただ、今回は別の場所へも行きたかったので、前回よりも
少し早めに見て回っていました。
それでも夜の2時に名古屋を出発して、帰宅が16時過ぎなので
明るい内に帰ってこようと思うと、このスケジュールがベストな
気がします。
私は二輪車なので車よりは安いですが、高速料金は結構掛かりますね^^;


<< 名古屋朝顔まつり 2017      長野県・車山肩のニッコウキスゲ... >>