2017年 08月 03日

醒井・地蔵川の梅花藻 2017


                        梅花藻の花を見に、滋賀県米原市醒井にある地蔵川へ行って来ました。
                        場所はここで、詳細はこちらです。

                        地蔵川が流れる醒井(さめがい)は旧中山道の宿場町と栄えた場所で
                        綺麗に整備された場所も多く、のんびりと散策も楽しめて良い場所です。
                        特に綺麗なのは、この時季梅花藻が咲く地蔵川ですね^^
                        大きな川ではありませんが、水がとても綺麗で揺れる梅花藻の葉っぱが
                        素敵です。
e0075403_18064350.jpg




                        雨の心配があったので、今回は少し遅らせて出発し現地には朝の
                        7時少し前に到着。
                        結局、途中で少し雨に降られてしまいましたけどね^^;
                        平日の朝と言う事で観光で訪れている人は少なく、私を含めても
                        数人で、のんびり楽しむ事が出来ました。

                        肝心の梅花藻のお花は、良い時と比べると花数は少なく感じましたが
                        それでも小さく可愛らしいお花を楽しむ事は出来たので良かったです^^
e0075403_18064873.jpg

                        散り落ちたサルスベリのお花と一緒にパチリ。
                        サルスベリのお花との共演はこの時季だけのお楽しみですね^^
e0075403_18081144.jpg
e0075403_18081444.jpg

                        真っ白で小さなお花が可愛らしいです^^
                        梅花藻のお花は、直径が1㎝くらいの小さなお花なのでアップで
                        撮るのは少し大変です。
                        無理してカメラを水没させても怖いですしね^^;
e0075403_18081854.jpg

                        透明度の高い川の中で揺れる梅花藻の葉っぱも綺麗です^^
e0075403_20182232.jpg


                        梅花藻のお花は、醒井宿資料館前にとてもたくさん咲いていて
                        見応えがありました。
                        花数が多く、その部分だけが白く輝いて綺麗でした^^
e0075403_18082334.jpg

                        川の中にはライトが設置されていて、8月6日(日)までは
                        19時30分~20時30分の間でライトアップが行われているそうです。
                        詳細はこちら
                        ライトアップされている梅花藻も機会あれば一度見てみたいです^^
e0075403_18082680.jpg
e0075403_18082971.jpg
e0075403_18083243.jpg
e0075403_18083495.jpg
e0075403_18083771.jpg

                        地蔵川には、何カ所か川の近くまで下りる事が出来る場所あるので
                        川の中に手を入れてみましたが、とても冷たく気持ちが良かったです^^
                        水温は年間を通して14℃前後と言う事です。
                        不思議ですね^^;
e0075403_18084166.jpg

                        川沿いに植わっているサルスベリはどの樹も見頃を迎え、たくさんの
                        お花が咲いていました^^
                        梅花藻やサルスベリの他にもいろんなお花が咲いていて、のんびり
                        散策しながら楽しめるのは良いですね。
e0075403_18084564.jpg
e0075403_18084957.jpg
e0075403_18085292.jpg

                        地蔵川に沿って歩いて行くと加茂神社があり、神社の下には
                        地蔵川の源流でもある居醒(いさめ)の清水があります。
                        詳細は、こちらです。

                        居醒の清水からは結構な量の水が湧いてて、しばらくのんびり
                        眺めていました^^;                       
e0075403_18085683.jpg

                        加茂神社の境内から醒井の町並みを見る事が出来、良い眺めです^^
e0075403_18090020.jpg
e0075403_18090363.jpg
e0075403_18090683.jpg
e0075403_18091079.jpg

                        加茂神社の後は、JR醒ヶ井駅の方へ歩き、地蔵川下流側の梅花藻の
                        様子も見に行ってみました。
                        下流側も、良い時と比べると花数は少なかったです。
                        地元の方のお話では、梅花藻はだいぶ前から咲いているので見頃は
                        過ぎているとの事でした。
e0075403_18091445.jpg

                        それでも、まだまだまとまって咲いている場所はあったので、
                        もう少しの期間は綺麗なお花を楽しむ事は出来そうです。
                        ただ、見に行かれる予定をされている方は早めにお出掛けされた方が
                        良いかもです。
                        お時間のある方は、ぜひ一度お出掛けしてみてくださいね^^
e0075403_18091787.jpg
e0075403_18092234.jpg
                        今回の走行距離は、143.9kmでした。








by iwasi_3-1 | 2017-08-03 19:40 | スクーター | Comments(14)
Commented by kako at 2017-08-03 20:56 x
こんばんは~~
暑い毎日なので水の中のお花は見るだけで
涼しさを運んでくれるみたいで
いいですね~。百日紅とばいがもの色の
コントラストが可愛いですね!!
Commented by すし屋のおやじ at 2017-08-04 04:42 x
ども・・・ご無沙汰です
でもいつも拝見しています
醒ヶ井、すれ違いでしたね
火曜の午後に伺いました
その写真はまた後日
Commented by nuran at 2017-08-04 06:12
いわしさーん、待っていました~
涼しそうな所にお出かけされたんですねぇ~
いつ頃まで見られるのかな~~、駐車場あるのかな~
惹きつけられるお写真に、毎回ここ行ってみたいと思う
暑い毎日だから、水を求めてしまう
もしかして、水羊羹とかおいしかったりして ... 笑
Commented by 好好爺 at 2017-08-04 07:11 x
少し天気が続いたためか花が綺麗ですね。
サルスベリの花もずいぶんと絡んでいますが、
今年は早いのかな? ^^;
いつもは23日の地蔵盆に出かけていますが、
その前に見に行かないといけないようですね。
下流部も少し増えているように見えます。

最後のハグロトンボとバイカモ
ナイスショットです ^^
Commented by iwasi_3-1 at 2017-08-04 20:49
kakoさん
 いつもは汗だくになりながら見ていますが、今年は少しだけ
気温が低くて
過ごしやすかったです^^
綺麗な川と梅花藻で見た目も涼しいですが、水がとても冷たく気持ちが良かったですよ。
来週は雨の予報となっているので、お出掛けされるなら、この週末が
良いかもですね。
雨が降った後は水位が上がってお花が川の中に隠れてしまうそうです。

この時期の地蔵川の梅花藻はサルスベリとの共演が良いですね^^
真っ白なお花にピンクのサルスベリが可愛らしいです。
Commented by iwasi_3-1 at 2017-08-04 20:49
おやじさん
 お久しぶりです^^
コメントありがとうございます。
私もおやじさんのブログは拝見させて頂いています。
箱館山のユリ、今年は見に行きたかったのですが、今年も
良く事ができませんでした・・・
来年は行けると良いのですが^^;

おやじさんは火曜日に見に行かれたんですね^^
火曜日はお天気が良かったので、輝く梅花藻を楽しめたのでは
ないでしょうか?
私はここ数年はずっとお天気に恵まれていないので羨ましいです。
お写真、楽しみにしていますね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2017-08-04 20:50
nuranさん
 見た目は涼しそうですが、実際は湿度が高いためか結構
汗を書きますよ^^;
それでも、見た目が涼しく綺麗な場所なので、この時季はお薦めです^^

見頃は8月いっぱいと書かれていますが、見に行かれるなら
早めの方が良いように思います。
梅花藻は7月から咲きますが、記事も掲載していますが、ここは
散り落ちたサルスベリとの共演が良いので、お出掛けされるなら
サルスベリが散り終わる前が良いと思います。

駐車場は、少し歩きますがJR醒ヶ井駅の駐車場が便利だと思います。
醒井の街中にも観光用の無料駐車場がありますが、車侵入お断りの
看板が立っているので、早朝以外は車では入りづらいと思います。
お時間があったら、nuranさんもぜひお出掛けしてみてくださいね^^

水ようかん、あったかな・・・^^;
六方焼って饅頭?が名物みたいですよ。
醒ヶ井のお菓子ではないですが、個人的にお薦めなのは
大垣の胡蝶庵の小豆やっこです。
高速道路の上り線側の養老SAでも売っているので、高速道路で
行かれたらぜひ寄ってみてくださいね^^
Commented by iwasi_3-1 at 2017-08-04 20:50
好好爺さん
 水面に立ち上がっている花数は少なく感じましたが、咲いている
お花の状態は良かったと思います。
過去にお出掛けした日を見ると、好好爺さんが言われる地蔵盆辺りだったので
サルスベリ、今年は少し早いかもですね。
梅花藻も今年は少し早く終わってしまうかもです。
今年は春先からお花の見頃がずれているので、お出掛けタイミングが
難しい1年になりそうです^^;
ぜひ、再訪してみてくださいね^^

トンボと梅花藻、何とか一緒に撮る事が出来て良かったです。
ちょうどトンボがいる場所に、川へ少し降りる場所があって良かったです^^
Commented by tel at 2017-08-05 00:02 x
こんにちは。
梅花藻は夏に咲く貴重な花の一つですね。
綺麗な川の水中もしくは水上に咲く小さくて白い花は大変可愛らしいですし、これがたくさん咲くとなんとも不思議な光景。さらに醒ヶ井はサルスベリとの共演で美しい限りですね。
同じように水中に白く小さい花を咲かせるオオカナダモでは、こういう良い絵にはなりませんからね。
滋賀は梅花藻の名所が結構多い気がしますが、他ではあまり聞かれないのは何故なんだろうといつも疑問に思います。
Commented by iwasi_3-1 at 2017-08-05 20:16
telさん
 梅花藻は夏に咲く花の中でも、見る事が出来る場所が限られているので
そういった面でも貴重なお花ですね。
その中でも醒井はお花を観賞できるように綺麗に整備され気持ち良く
楽しむ事が出来るので良い場所です^^
有名な観光地ですが、早朝に行けば静かな中楽しむ事が出来るのも
良いですね。

確かに、群生して咲いている梅花藻は離れた場所から見ると
その部分だけが白く輝いて見えるので不思議な光景です。
サルスベリとの共演は梅花藻が咲いている時季でも短い期間だけの
お楽しみなので、もしお出掛けされる機会があったら、サルスベリが
咲いている時期がお薦めです^^

オオカナダモを検索してみると、梅花藻のような白いお花が咲くようですね。
ただ、生態系には良くない植物のようで梅花藻と比べると
厄介者扱いされているのはちょっとかわいそうです^^;

梅花藻の名所は、この辺りだと静岡の三島に有名な場所があるようですね。
中津川にも小さいですが自生地がありますよ。
郡上にも自生地があったようですが、水害か何かの影響で花数が
減ってしまったようです。
醒井の梅花藻は規模も大きく観光化されているので、名前を
よく聞くのかもですね^^
Commented by ひろた at 2017-08-05 21:37 x
醒ヶ井宿の早朝は静かで良いところですね。
梅花藻の白い花がこんなにたくさん咲いているのを見たのは初めてかな、自分が見に行くといつも少ない気がします。
以前、防水のコンデジで水中撮影したことありますが、
水が冷たくてブレた写真しか撮れなかったのを思い出しました。
Commented by iwasi_3-1 at 2017-08-05 21:43
ひろたさん
 平日は9時位までなら見に来られる人が少なく、のんびり楽しむ
事が出来ますよ。
土日は人は増えると思いますが、お昼間と比べれば全然マシだと思います。
ただ、朝早いと太陽がまだ山に隠れてしまっているので、お天気の
良い日は少し遅らせて日差しが入り始めた時間の方が輝く
梅花藻を楽しめて良いかもですね。

私も今回、動画を撮ってみようとドライブレコーダー用に使っている
カメラで水中撮影をしてみましたが10秒くらいで手がいたくなり始めて
しまいました^^;
この水温が年間を通して変わらないのは本当に不思議です。
ひろたさんも、機会があったら再訪してみてくださいね^^
Commented by mari at 2017-08-06 03:40 x
今年も行かれたんですね!
私は一度だけ行ったことがあるので、とても懐かしいです。
梅花藻はいつ見てもかわいらしい花ですね。

地元の中川区の荒子川に似た植物が生えていて、地蔵川を思い出したのですが
同じお花か今度、聞いてみます。ボラでは無い魚も泳いでいます。
水質が改善されたのでしょう。
Commented by iwasi_3-1 at 2017-08-07 21:27
mariさん
 梅花藻はあまり見る事が出来ないお花ですし、米原は名古屋から
高速道路を使えば1時間ほどで行ける距離なので、ぜひ見に行きたい
夏のお花ですね^^
醒ヶ井まではJRを使えばmariさんのおうちからでも1時間ちょっとで
行ける場所なので、ぜひ再訪してみてください。
帰路、大垣で途中下車して水まんじゅうを頂くのも良いかもですね。

mariさんが見つけたお花は、たぶん、オオカナダモではないでしょうか?
葉っぱやお花が似ているようですよ。
オオカナダモは汚れた川でも繁殖するので、梅花藻とは違って
厄介者みたいですが^^;


<< 岐阜県郡上市・ダイナランドゆり...      名古屋朝顔まつり 2017 >>